スポンサーリンク

NMB48山本彩加 メンバーの中で最初に卒業を伝えたのは上西怜『驚きはそんなになかったですね』『でもね、色んな所で泣いてくれてたりとか』「ハートコレクトNMB」


画像引用 twitterより
「ハートコレクトNMB」2021年1月30日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
タケモトコウジ

卒業を最初に伝えたメンバー

タケ 「メンバーの中で1番最初に『辞めようと思ってる』っていうのを言ったのは誰なんですか?」

山本 「同期の上西怜ちゃんなんですけど。」

タケ 「はい。」

山本 「一緒にいる時間がすごく長くて。」

タケ 「うんうん。」

山本 「ラピスアーチっていうユニットを一緒にやらせてもらってたりして。そのリハ期間とか、共に過ごす時間が多かったから。」

タケ 「うんうん。」

山本 「2人とも人生相談をしたりしてたので。」

タケ 「お互いに?」

山本 「そうです、お互いに。だから、そのときにチラッとお話をしてましたね。」

タケ 「そういう気持ちだと聞いたときはどういう反応をしてたの?」

山本 「あっ、でも、昔から、中学生の頃から『看護師になりたい』『助産師になりたい』っていうのを言ってたから、驚きはそんなになかったですね、反応的に。」

タケ 「『やっぱりやりたい方向に行くんだね』みたいな。」

山本 「そうです。『そっか』って言って。」

タケ 「うんうん。」

山本 「でもね、色んな所で泣いてくれてたりとか、気持ちを伝えてくれるときに。普段、怜ちゃんって泣かないので、びっくりしたんですけど。でも、嬉しかったですね。」

タケ 「友達のために涙を流すっていうね、2人の関係性っていうところがそのエピソードで見えてきますよね。」

山本 「そうですね。」

タケ 「お互い一緒に頑張ってきた、本当に親友というか。ライバルであり親友ですよね。」

山本 「そうですね、本当に。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハートコレクトNMB
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!