NMB48山本彩 聞くと泣いてしまう曲・感動する曲とは?「アッパレやってまーす!」

appare20180910-2
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年9月10日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)

聞くと泣いてしまう曲ありますか?

濱口 「さや姉は今だに聞くと泣いてしまう曲とかある?」

山本 「あの~、クリスマスの・・・。名前が出てこないです。」

鈴木 「ホイットニー・ヒューストン(ザ・クリスマス・ソング)?」

山本 「違います。」

濱口 「きっと君は来ない(クリスマス・イブ)?」

山本 「違います。」

濱口 「ジングルベル?(笑)」

山本 「違います(笑)。あの~、あれです。作曲家の・・・。『テレ テテ テン♪ テレ テレ テテ♪ テレ テテ テン♪ 』」

一同 「あ~!」

濱口 「戦場のメリークリスマス!」

鈴木 「坂本龍一さん。」

山本 「はい。」

有野 「それが出てこなかったの?(笑)」

山本 「はい(笑)」

濱口 「それが泣けるの?」

山本 「なんか泣けますね。」

鈴木 「分かりますね。」

有野 「歌詞じゃないねんな。(戦場のメリークリスマスの)映画は観た?」

山本 「観たことないです(笑)」

一同 「え~!」

有野 「それでも泣けるんや(笑)。すごいな。」

濱口 「音楽の力やな。」

有野 「シーンが浮かばへんのに泣けるのはすごいな。」

鈴木 「観たほうがいいですよ。観たらより泣けますよ。」

山本 「あと、『ユーリ!!! on ICE』っていう、フィギュアスケートのアニメがあるんですけど。」

濱口 「あ~、あったね。」

山本 「そのアニメの中で使われている『yuri on ice』っていう楽曲があるんですけど。それを、アイススケートのショーを観に行ったときに、ペアの男女のフィギュアスケーターの方が、実際にその曲を使って演技をされてるのを観たときは感動しました。」

一同 「へ~。」

山本 「そのアニメのテーマ曲みたいな感じだったので、『あっ!現実になってる!』みたいな。」

一同 「へ~。」

濱口 「あのアニメはオープニングでちゃんと滑りを見せるっていうアニメやったみたいやけどね。」

山本 「はい。」

有野・鈴木 「へ~。」


スポンサーリンク