スポンサーリンク

吉田朱里 自分がNMB48のセンターになれていない理由とは?「YouTube」


画像引用 twitterより
「YouTube」2020年8月11日配信

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)

なりたい自分になるための考え方や行動について

(お悩み相談「都合のいい女になってしまいます。抜け出すためには?」)

「都合のいい」ってどういうことなんやろ?「付き合ってもないのに」とか「二股でもいい」とかそういうことかな?結局それを選んでしまってそういう自分になってしまうと、本来なら愛されるべきやのに、結局いつまで経っても自分が「そうでいい」って思ってその人に接してるから。結局いつまで経ってもそういう人は一番になれないんじゃないかなって思うねんな。

これは何でもそうやと思うねんな。例えば、アイドルグループ大勢でいる中で「わたしは一番じゃなくていい」って思いながら生きてたら絶対一番にはなれへんと思うねん。そういう自分の思い込みで、そういう自分の行動が全部そうなっていくから。

だから、「一番じゃないと嫌」「都合のいい自分なんて嫌」って自分の中で思い込ませて、そういう行動を自分でしていって、自分で染み込ませていかないと。いつまで経ってもそういう人はそういう人間のままになっちゃうんじゃないかなってわたしはすごく思う。「一番愛されたいし、一番じゃないと嫌」って思って、相手にちゃんとそれも伝えて。「一番になれないならもう会わないよ」って。自分の中で言ってしまわないと、いつまで経っても「都合のいい女になりたくない」って思いながら会ってしまうから。

それは自分で変えていくしかないと思う。そうやし、「それでも会ってくれる女なんやな」ってきっと相手は思うし。それは自分で変えていくしかないかな。「一番愛される女になりたい」って思うなら、まずその理想の女像を自分の中で築いて。そこを貫かないとなれないと思う。

これ、でも、何でも同じやと思う。最近ずっと思ってて。わたしって1回叶えたいなって思った夢とか、本当に自分が欲しいなって思ったものとかって全部手に入れてきたなって自分の中で思える人生というか。自分が口に出してそれに向かって本気出したら、目標は叶えてきたんですよ、自分の中で。でも、それはそうなるために色んなことを考えて、それに向かってひたすらどうやったらなれるのか?っていうことを考えて。努力もしたし知識も増やしたしっていう自分があるから得れたものやと思うねんけど。

じゃあ、わたしが唯一得れなかったものってなんだろう?って考えたときに。まあ、この先どうなるか分からないですけど、NMBのセンターなんですよ。わたし、10年やってて、雑誌の表紙とかも最近ではやらせてもらえるようになったりとか、たくさん夢叶ってきたなって思うけど。「じゃあ、NMB48のシングル曲の中にセンター曲ありますか?」って言われたら1曲もないし。カップリング曲でもQueentetの曲でしかセンターやったことないし。唯一、最近チーム曲でやっと一人のセンターの曲があるくらいで。

『ジッパー』っていう曲とかも自分のユニット曲ではあるけど、元々センターじゃなくてっていう感じやから。わたしって本当にセンターやったことなくて。でも、心のどこかでは「NMBのセンターになりたいな」ってずっと思ってたんですね。でも、口に出せなかったのは、「今のNMBにとって自分がセンターなのは違う」とか「わたしはセンターじゃないほうがいい」みたいな。「センターっぽくない」っていう否定的な自分だったりとか。「今自分がセンターをしてしまうことによって後輩のチャンスを奪ってしまう」とか。自分の中でいっぱい言い訳とかたくさんあって。それを口に出せたことが全然なかったんですよ。だから、今もわたしはNMBのセンターをできずにいるんだろうなってすごい思ったのね。

「センターになりたいです」もっと昔に強くわたしが言ってたらセンターになるための行動をしたと思うし、周りもそういう目で見てくれたと思うけど。だから、センター曲があったかもしれん。こんなん結果論やから何とも言われへんけど(笑)。もっと口に出しとけばよかったなってすごい思うから。

自分が本気で欲しいなと思うこととか本気になれることって、ちゃんと自分がそういうふうに行動すると思うし、しっかり向き合うと思うから。まあ、ちょっとこれがさっきの「都合のいい女になりたくない」っていう話とリンクするかどうかは分かんないけど。でも、「なりたくない」って思いながらなってしまってる行動が絶対自分にはあると思うんですよ。言い訳とかたくさん。だから、それを変えないと本当に欲しいものは得れないんじゃないかなってわたしは思うかな。

わたしはね、NMBのセンターできなかったのは自分のせいだなってすごく今もずっと思ってるから。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!