スポンサーリンク

山本彩 新曲のタイトル『ゼロ ユニバース』に込められた意味を語る「ゴブサタ」


画像引用 twitterより
「God Bless Saturday ゴブサタ」2020年10月17日放送

出演メンバー

山本彩
じゅんご
ほのか

新曲『ゼロ ユニバース』について

じゅんご「勝手な解釈ですけど、1個だけじゃないよと、逃げてもいいんだよと、1個だけじゃないけども、諦めないでいけばっていう。そういう、優しくポンって押してくれる。」

山本  「ありがとうございます。」

じゅんご「メロディーは優しいけど言葉はすごい力強かったりもして。」

山本  「はい。」

じゅんご「全ての人に、何だろう、共感できる曲なんじゃねえかなって。『じゃねえかな』ってちょっと言葉が荒くなっちゃいましたけど(笑)」

山本  「いえいえ(笑)。」

じゅんご「って思っちゃいました。」

山本  「聴いてくださった方が、そういう、妄想することだったり、逃げることだったり、そういうことを肯定してあげれるような曲になったらいいなと思ってます。」

じゅんご「うんうん。」

ほのか 「そもそもなんですけど、『ゼロ ユニバース』ってどういった意味なんですか?」

山本  「歌詞に『ユニバース』っていうワードが出てくるんですけど。それをタイトルにも使いたいなと思っていて。」

じゅんご「はい。」

山本  「『ゼロ』っていう言葉自体に『意味がない』とか『価値がない』みたいな意味もあるんですけど。」

じゅんご「うんうん。」

山本  「妄想することっていうのは悪いことではないんですけど、最終的にはその妄想を現実での自分自身に変えていけるように、自分のやりたいことに変えていけるようにしたいので。」

じゅんご「うんうん。」

山本  「そう思ってくると、妄想とか逃げることっていうのは、あなたにとってそんな後ろ向きな意味のないことではないよっていうような意味を込めてタイトルにしました。」

ほのか 「まっすぐな気持ちが伝わってきますよね。」

じゅんご「めっちゃ温かいよね。」

山本  「ありがとうございます。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!