スポンサーリンク

小嶋花梨 NMB48にとって山本彩の存在は『ずっと彩さんの背中を追ってる感じはします、今でも』「キンボシ」


画像引用 twitterより
「キンボシ」2020年10月9日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
小嶋花梨(こじりん)
石田優美(ゆうみん)
しもぐち☆雅充
みぃ

山本彩について

『夢は逃げない』の話から…

小嶋 「山本彩さんが卒業されるときに作曲されて。これを残していってくださったんですよ。」

しも 「うんうん。」

小嶋 「だから、メンバーみんながこれをずっと大切にしてます。」

山本 「そうですね。」

しも 「やっぱりNMB48にとってさや姉というのは、なんか、もう、別格?存在的にはどういう?」

山本 「偉大ですね。」

小嶋 「何て言ったらいいんですかね…」

山本 「本当に尊敬してますね。」

石田 「うんうん。」

小嶋 「本当に大黒柱だったので、彩さんが。」

しも 「うんうん。」

小嶋 「今でも、卒業されても、まだずっと面影があるじゃないですけど。」

石田・山本 「うんうん。」

小嶋 「ずっと彩さんの背中を追ってる感じはします、今でも。」

石田・山本 「うんうん。」

しも 「会うことはあんまりないんですか?」

小嶋 「あんまりないですね。」

山本 「今はなかなか。」

しも 「あ~。」

みぃ 「さや姉が抜けるってなったときに、明らかにメンバーが動揺してる感じと、でも、その反面、『今ここで頑張らなきゃ』っていうのが、ステージを見ててすごく伝わってきて。」

しも 「うんうん。そうか。」

みぃ 「そこでキャプテンがこじりんになったのが、すごいね、これでもかってぐらい重圧があったと思うんですけど。」

小嶋 「はい。」

みぃ 「今、すごいキャプテンをしてるから。」

石田・山本 「うんうん。」

みぃ 「元々はね、本当にNMBが大好きで入ってきて。」

小嶋 「そうです。ファンだったので。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!