スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48山本彩 卒業後の活動について『まずは自分を知らない人に自分を知ってもらいに行く』「AKB48 SHOW」


画像引用 twitterより
「AKB48 SHOW」2018年11月4日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)
横山由依(ゆいはん)

スポンサーリンク

卒業について

横山 「実際、どれくらい前から卒業っていうのを考え始めた?」

山本 「卒業がちらつき始めたのは2年前ぐらいで。みるきー(渡辺美優紀)が卒業したときに。その時期にわたしももう考えてて。」

横山 「うんうん。」

山本 「でも、みるきーが先に卒業するってなって。じゃあ、わたしはもう少し頑張ってこのグループを盛り上げないとって思って。とりあえず続けて。頑張って。」

横山 「うんうん。」

山本 「で、若い子がどんどん入ってきたりして。わたし以外のメンバーでのコンサートをしたりとか。」

横山 「うんうん、あったね。」

山本 「そういうのとか。普段、わたしがいてるときもそうですけど、すごくメンバーに頼れたので。頼もしくて。もしかしたら、わたしがいないほうが。まあ、“いないほうが”っていうか、わたしがいないくなることが、より一層みんなの成長とかグループの活性に繋がるのかなっていう風に思いました。」

横山 「うんうん。」

卒業後の活動について

横山 「これから、決まってることだったり、まだ決まってないこともいっぱいあると思うけど。これからはどういう風に山本彩としては進んでいこうと思ってる?」

山本 「わたしは一段ずつ階段を上っていきたいタイプなので。急にドンッて何か大きなことをするよりかは、地道に頑張って。達成感のある目標の達成が一番いいかなって思ってて。」

横山 「うんうん。」

山本 「すぐに、休まずにソロでも動き始めて、リリースをして。まずは自分を知ってもらう。自分を知らない人に自分を知ってもらいに行く。来年はそういう期間なのかなって思ってて。」

横山 「うんうん。」

山本 「ゆくゆくはNMBで立ってきた大きなステージにも1人で立っていきたいなって思います。」

横山 「すごく勇気があるし、責任感もあるし、すごいなって思うし。わたしは彩ちゃんのことを一番に応援したいなって、これからも思うので。」

山本 「ありがとうございます。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME