スポンサーリンク

NMB48杉浦琴音 オーディション二次審査のメールを劇場公演当選メールだと思って喜んだ「夕方NMB48」


画像引用 twitterより
「夕方NMB48」2020年2月20日放送アフタートーク

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)
安田桃寧(ももね)
泉綾乃(あーのん)
杉浦琴音(ことちゃん)
山崎亜美瑠(あみるん)
出口結菜(ゆいな)
盛山(見取り図)
リリー(見取り図)

オーディション二次審査のメールを劇場公演当選メールだと思って喜んだ

盛山 「二次審査のメールを劇場当選メールだと思って喜んだん?(笑)」

杉浦 「はい、そうですね(笑)」

一同 「(笑)」

リリー「めっちゃファンやん(笑)

盛山 「元々ことちゃんはNMBが好きやったん?」

杉浦 「好きで。けっこう行ってて。桃寧さんがピックを投げるみたいなのがあって、それをキャッチしたことがあって。」

安田 「すごくないですか?」

一同 「お~。」

盛山 「キャッチできたんや。」

杉浦 「そう、キャッチできて。この(会場)ぐらいの人数の中で、ピッて投げたやつをたまたまキャッチして、わたしが。」

リリー「へ~。」

盛山 「そのピック、今どうしてるん?」

杉浦 「家にあります。」

盛山 「へ~。ちゃんととってあるんや。」

杉浦 「はい。ちゃんととってあって。」

安田 「嬉しい。」

杉浦 「二次審査のメールを忘れてて。」

盛山 「自分が受けたことを?(笑)」

杉浦 「はい(笑)」

一同 「(笑)」

杉浦 「忘れてて。『〇〇48』って書いてあったんですよ、メールの件名が。」

盛山 「うんうん。」

杉浦 「『あっ!これは当選だ!』って思って開けたら(笑)」

盛山 「ほんだら、よく読んだら。」

杉浦 「『えっ?受かってる!』みたいな感じでした。」

盛山 「へ~。」

渋谷 「ことちゃんが入りたてのときに、その日、写メ会っていうのがあって。」

盛山 「うんうん。」

渋谷 「わたしが楽屋で用意してたら、ことちゃんがバーッて入ってきて、『すいません、わたし、この日の写メ会のチケット2枚持ってるんで一緒に2枚写真撮ってください』って(笑)」

一同 「(笑)」

盛山 「凪咲が推しやったんや。」

杉浦 「はい。凪咲さん推しです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!