スポンサーリンク

NMB48南羽諒 『難波愛』の振り付けは山本彩を見て覚えた「YNN NMB48劇場公演大賞」


画像引用 twitterより
「YNN NMB48劇場公演大賞」2020年3月5日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
堀詩音(しおん)
横野すみれ(すーちゃん)

『難波愛』について

この日の『難波愛』のセンターが小嶋花梨だったことから…

堀  「なんか、プロデューサーが背負ってる感じがするじゃない。」

南・横野 「うんうん。」

堀  「先頭に立ってる感じがすごい伝わるし、いいね。だって、この曲も彩さんがセンターだったからさ。」

南  「はい。」

堀  「ちゃんとキャプテンが受け継いでる感じが良い。」

南・横野 「うんうん。」

南  「『難波愛』を覚えるときに、彩さんとかが踊ってる振りVを見て覚えたんですけど。」

堀  「うんうん。」

南  「もう彩さんがかっこよすぎて。」

横野 「分かる!めっちゃ分かります、それ。」

堀  「本当にすごい。」

南  「彩さんをめっちゃ見て覚えました。」

堀  「かっこいいもんな。」

『難波愛』の振り付けはAKIRA先生

堀  「AKIRA先生は振り付けのときに『こういう意味がある』っていうのを言ってくださるんですよね。」

南・横野 「うんうん。」

堀  「例えば、さっきの間奏のキックとかだったら、敵とかを蹴り飛ばすみたいな感じだから。まあ、アンチとか(笑)。言ってしまえばアンチとかを『おりゃー!ってするみたいなイメージだから』みたいなことを言ってくださったりだとか。」

南・横野 「へ~。」

堀  「だから、入ってきやすいよね。こういう感情でやったらいいんだとか。」

南・横野 「うんうん。」

南  「自分達で振りを覚えるときって映像を見るだけなので。」

堀  「たしかにね。」

南  「そういう意味とかを、『そうなんや!』って初めて聞くことが多くて。」

横野 「初めて聞きました。」

南  「だから、もっと知りたいなって思います、そういうの。そのほうが感情こもりやすいなって思いますね。」

横野 「うんうん。」

堀  「たしかに、たしかに。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
YNN
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!