スポンサーリンク

NMB48横野すみれ ライブで『ジッパー』のセンターをやったときにずっと練習していたこととは?「YNN NMB48劇場公演大賞」


画像引用 twitterより
「YNN NMB48劇場公演大賞」2020年3月5日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
堀詩音(しおん)
横野すみれ(すーちゃん)

『ジッパー』について

堀  「『ジッパー』はやったことありますか?」

南  「ないです。」

横野 「わたしはツアーで、急遽代役として、『ジッパー』のセンターをやらせてもらって。」

堀・南 「あ~。」

南  「そうだ、そうだ。」

横野 「みるきーさんポジで。」

堀・南 「うんうん。」

横野 「チャック下ろすところがやっぱり一番緊張しました。」

堀  「ジッパーを、こうね。」

横野 「上手く。」

南  「難しいんですか?チャックは。」

横野 「難しいです、めっちゃ。」

南  「あっ、そうなんや。」

堀  「へ~。」

横野 「何回も下ろす練習して(笑)」

堀・南 「(笑)」

南  「誰のチャック下ろしてるんやろ?(笑)」

堀  「衣装の、かかってるのを?(笑)」

横野 「はい、衣装の(笑)。本番の朝、ずっとやってました(笑)」

堀・南 「(笑)」

堀  「たしかに。脱げなかったら大変だから。」

横野 「そうなんですよね。」

『なんでやねん、アイドル』について

南  「ドラフト3期生と6期生で、8周年のときにやったんですけど。」

堀  「うんうん。」

南  「『とにかく全力で』みたいな。『全力でバカになってふざけてやって』みたいな。」

堀  「あ~、言われるよね。」

横野 「わたし達も入ってばっかりで、あんまりステージに立ったことなかったんで、めっちゃ恥ずかしくて(笑)」

堀  「あ~、なるほどね(笑)。詩音もさ、入ったときとか、当時、木下百花さんが一緒にやってて。」

南・横野 「はいはい。」

堀  「ヤバいじゃないですか(笑)」

南・横野 「(笑)」

堀  「だから、『百花さんを超えるぐらいちゃんとやってや』みたいなことをめっちゃ先生に言われて。」

南・横野 「へ~。」

堀  「めっちゃ頑張った記憶があるな(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
YNN
アイリータイム IRIE TIME