スポンサーリンク

NMB48塩月希依音 お笑いに対して殻を破れたきっかけを語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2022年9月3日放送

出演メンバー

塩月希依音(けいと)
安部若菜(わかぽん)

スポンサーリンク

お笑いに対して殻を破れたきっかけ

『凪咲とザコシ in サマステ』の話から…

安部 「最近、希依音ちゃんがお笑い系の企画とかに呼ばれたりすること増えたなって。」

塩月 「そうなんですよ。ちょっとずつ。『ぐれいてすと な 笑まん』っていうミュージカルをさせていただいたのがきっかけぐらいで。こういうイベントにも呼ばれるようになって。」

安部 「うんうん。」

塩月 「なんか、1個ネジが外れたというか(笑)」

安部 「外れちゃったんや(笑)」

塩月 「そう(笑)。殻を破れたような。」

安部 「あ~。そうやね。ミュージカルのときとか新喜劇のすっちーさんと一緒に訳分からんことをずっと言ってたから(笑)」

塩月 「そう(笑)。なんか、『象のお尻からおじさんが出てくる』っていうのから始まって(笑)」

安部 「もうそれだけで意味分からへんもん(笑)」

塩月 「すっちーさんがアドリブでそういうことを言いはるねんけど。どれも意味分からんくて。」

安部 「うんうん。」

塩月 「『どうやって繋げたらいいんかな?』って思ったときに、『あっ、理解するのは無理や』って思って。」

安部 「諦めたんや(笑)」

塩月 「諦めて(笑)。で、乗っかるようにしてみたら…」

安部 「ネジが1本取れた?(笑)」

塩月 「そう(笑)。ネジが外れました(笑)」

安部 「NMBでやっていく上ではいいことなんかな(笑)」

塩月 「そうなんです(笑)。いいふうにネジが外れてくれましたね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME