スポンサーリンク

NMB48中野美来 加入前にコンサートを関係者席で見ていた思い出を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年4月30日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
中野美来(みらい)

白間美瑠がもうすぐ卒業

中野 「わたし、ずっと美瑠さん推しやったんですよ。」

梅山 「うんうん。」

中野 「お小遣いとかお年玉とかを全部美瑠さんのグッズに。」

梅山 「え~。めっちゃ推しやったんや。」

中野 「めっちゃ推しで。お姉ちゃんがNMB48だったので関係者席で行けてたんですよ、コンサートに。」

梅山 「うんうん。」

中野 「団扇を持って(笑)」

梅山 「可愛い(笑)」

中野 「でも、シャイというか照れ屋さんやったから(笑)。『あっ…あっ…』みたいな(笑)」

梅山 「なんか想像できへんかも。」

中野 「関係者席って誰もペンライトも振らへんから。」

梅山 「あ~。」

中野 「もう関係者席っていうのが分かるんですよ。」

梅山 「うんうん。」

中野 「だから、そんな所ではしゃいだらあかんから、もうお供え物みたいな感じで持ってて(笑)」

梅山 「めっちゃ緊張しててんや(笑)」

中野 「めっちゃ緊張してて。」

梅山 「へ~。」

中野 「NMB48に入ってから、美瑠さんは憧れの存在に変わって。」

梅山 「あ~。たしかに。」

中野 「すごい方やなっていう印象で。」

梅山 「うんうん。」

中野 「ちゃんとするけど、めっちゃ面白いじゃないですか。」

梅山 「ほんまに面白い。」

中野 「後輩にも気軽に喋りかけてくださって。」

梅山 「うんうん。」

中野 「“推し”から“憧れの存在”に変わりました。」

梅山 「素敵やな。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!