スポンサーリンク

NMB48梅山恋和 横野すみれ どうしてもパンツが食い込んでしまう場面とは?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年2月26日放送

出演メンバー

横野すみれ(すーちゃん)
梅山恋和(ここな)

トークテーマ「下着が食い込む」

梅山 「わたしはよくPK(パンツが食い込む)になります(笑)」

横野 「PKね(笑)、PKしちゃいますよね(笑)」

梅山 「すーちゃんも前に『PK、PK』言ってなかった?」

横野 「えっ?全然覚えてない(笑)。言ってましたっけ?(笑)」

梅山 「なんか、誰かとすーちゃんが話してるときに聞こえてきた。『あっ、ヤバい、PK』みたいな(笑)」

横野 「全然覚えてない(笑)」

梅山 「『すーちゃんもPKって言うんや~』って思って(笑)」

横野 「(笑)」

梅山 「なんか、嬉しかったもん(笑)」

横野 「(笑)。みんな言ってるんですかね?『PK』って。」

梅山 「割と聞くかも、メンバーが言ってるところ(笑)」

横野 「踊ってたらね、どうしても(笑)」

梅山 「そうですね、踊ってたらね(笑)。どうしても食い込んじゃって(笑)」

横野 「(笑)」

梅山 「これ何の話?(笑)」

横野 「(笑)」

白間美瑠・上西怜・横野すみれのユニット パイパイシスターズについて

横野 「ユニットというか(笑)。勝手に『夕方NMB』でできたんですけど。」

梅山 「あ~、うんうん。最強やな、この3人は(笑)」

横野 「1回この3人でグラビアをやらせてもらったことがあって。」

梅山 「うんうん。」

横野 「すごい好評だったので。また3人でやりたいなって。」

梅山 「めっちゃよかったもんな。」

横野 「嬉しいです。それぞれ違う魅力があると思ってるので。」

梅山 「たしかに。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!