スポンサーリンク

NMB48山本彩加 安部若菜の面白さを絶賛する『バカキャラの面白さとは違う』『的確な面白さ』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年2月19日放送

出演メンバー

安部若菜(わかぽん)
山本彩加(あーやん)

安部若菜の面白さについて

山本 「賢さがあるから。面白いのも賢い面白さやねん。」

安部 「あ~。」

山本 「バカキャラの面白さとは違うのが、NMBの中でいいんやろうなって思うな。」

安部 「なるほど。たしかに、天然とかではないですけど。」

山本 「そうそう。的確な面白さがあるというか。」

安部 「(笑)」

山本 「この間、漫才やってたやんか。」

安部 「はい。漫才しましたね。」

山本 「あれも、バカがやってるんじゃなくて、ほんまにちゃんと考えて。面白さを研究してじゃないけど、『これやったら笑ってくれるやろうな』っていうのをすごい考えて作ったんやろうなって、(見る人の)世代とかも。」

安部 「嬉しい。」

山本 「流石やなって思いました。」

安部 「ありがとうございます。こんな褒めていただけるとは(笑)」

山本 「いや、みんな思ってるんじゃない?すごいなって。」

安部 「嬉しいですね、本当に。」

山本 「あとは、すぐ出てくるのもすごいなって思うし。特に『たけだバーべーキュー(配信)』のときに、生配信の前に打合せをいつもZoomでしてるんですけど、そのとき急に『わかぽん今日も俳句よろしく』とか。」

安部 「俳句?川柳?はいはい。」

山本 「そう。お願いされてて。」

安部 「そうですね。本当、無茶振りですね(笑)」

山本 「無茶振りばっかりだったので(笑)。それにもすぐ応えてくれて、ちゃんと面白いから。」

安部 「いや、面白くはなかったですよ、川柳は(笑)」

山本 「まあ、あれはちゃんとその料理とかけてたって感じよな(笑)」

安部 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!