スポンサーリンク

NMB48山本彩加 スタッフには『卒業を考えてるんです』ではなく『卒業します』と伝えた「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年1月1日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
山本彩加(あーやん)

卒業の相談はしていた?

山本 「相談はしてないですね。なんか、自分で決めてましたね、全部。」

梅山 「あ~。」

山本 「でも、まあ、事前には、(上西)怜ちゃんとか(小嶋)花梨ちゃんとかには話してましたね。」

梅山 「うんうん。」

山本 「多分、スタッフさんも、相談じゃなくて、『卒業します』っていうのを喋ったから、びっくりしてたと思う(笑)」

梅山 「あ~。いきなり。」

山本 「そう。『卒業を考えてるんです』とかじゃなくて、『卒業します』って。勝手に自分で決めてて(笑)」

梅山 「勝手に(笑)」

山本 「はい(笑)」

梅山 「勝手に決める感じか(笑)」

山本 「そう(笑)。でもね、スタッフさんにも、一昨年ぐらいから受験は考えてたから、ずっと言ってて。」

梅山 「あ~、そっか。」

山本 「『どうなっても、いつ決断してくれてもいいから』っていうふうにたくさん時間を与えてもらえたので。」

梅山 「優しいね。」

山本 「それもほんまにありがたかったなって思いますね。」

梅山 「うんうん。みんなめっちゃ考えてくれてるよな。」

山本 「ほんまに。1個聞いていい?恋和は前から気づいてた?」

梅山 「なんか、薄々気づいてて。」

山本 「あ~、やっぱり。」

梅山 「そう。」

山本 「わたしは『恋和はもう勘づいてるやろうな』と思って。わざわざは言わなかったんですよ。」

梅山 「そっか。」

山本 「そう。『多分もう気づいてるやろうな』っていーだとも言ってて。」

梅山 「うんうん。なるほどね(笑)」

山本 「そう。で、このラジオ、実は発表前の収録なんですけど。」

梅山 「うん。」

山本 「『(卒業のことを)このときに話さんなあかんけど大丈夫?』っていうのだけ恋和に相談して。」

梅山 「そう。勘づいてたけど、ほんまかはやっぱり聞いてなかったから分からんかったけど、このラジオを録る前に言ってくれて。『あっ、ガチか』と思って(笑)」

山本 「そうやんな(笑)」

梅山 「なんか、急にやっぱり寂しくなりましたね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!