スポンサーリンク

NMB48梅山恋和 『だってだってだって』で山本彩加とダブルセンターを務めた感想は?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年11月13日放送

出演メンバー

梅山恋和(ココナ)
吉田朱里(アカリン)

『だってだってだって』では山本彩加とダブルセンター

吉田 「『だってだってだって』で彩加とね、ダブルセンターを務めてましたけど。」

梅山 「はい。」

吉田 「どんな景色が見えた?」

梅山 「前にメンバーさんが誰もいないので。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「やっぱり不安もあったんですけど。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「でも、ダブルセンターということであーやんと2人でセンターを任せていただいて。不安よりかは楽しめて。」

吉田 「あ~、そうなんや。」

梅山 「なんか、リフレッシュというか…」

吉田 「リフレッシュしたん?(笑)」

梅山 「違います(笑)」

吉田 「リラックスかな?(笑)」

梅山 「はい(笑)」

吉田 「『センターでリフレッシュ』は新しいですね(笑)」

梅山 「(笑)。リラックスできたので。すごい、自分を出せたかなと思います。」

吉田 「うんうん。あのPVよかったよな。2人が同じ人のことが好きみたいなPVで。」

梅山 「そうですね。MVの中でもけっこうライバル的な感じで。」

吉田 「うんうん。いいやん。身長もあんまり大差なくて、セット感があって。」

梅山 「はい。そうですね。」

吉田 「系統は違うからね、見てて面白いよな、2人は。」

LAPIS ARCHについて

梅山 「LAPIS ARCHは3人同期なので、みんな素を出し合えるところというか。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「気軽にいれるので、のんびりというか。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「そんな感じで活動してます。」

吉田 「そうなんや。」

梅山 「いつもライブとかもめっちゃ楽しいです。」

吉田 「うんうん。楽しい?」

梅山 「はい。」

吉田 「やっぱ人数少ないのは少ないので楽しいよな。」

梅山 「そうですね。また違ったライブができるので。」


error: Content is protected !!