スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 劇場公演で一番怖かった思い出を語る 悪魔に取り憑かれたメンバーも?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年11月13日放送

出演メンバー

梅山恋和(ココナ)
吉田朱里(アカリン)

劇場公演の思い出

梅山 「劇場公演の思い出、ありますか?」

吉田 「劇場公演の思い出か~。じゃあ、一番怖い思い出を話すわ。」

梅山 「お~。」

吉田 「なんか、急にめまいがして、『ここ天』のとき、これ。急にめまいがして。」

梅山 「え~。」

吉田 「『初めての星』で回ったらすごいめまいがきて。」

梅山 「うんうん。」

吉田 「全然体調もよかった日なんですけど。(ステージに)番号が書いてるんですけど、立ち位置の。ブワ~って揺れて、立ってられなくなって。そのままソロの歌割りを歌って、ゾンビのように捌けました(笑)」

梅山 「(笑)」

吉田 「っていうことが昔あった。」

梅山 「怖~い。」

吉田 「怖いよな。いまだに何やったか分からへんから、多分、あれ、取り憑かれてたわ。」

梅山 「なんか、聞きます。けいっち(上西恵)さんが1回…」

吉田 「あっ、そう、恵ちゃん悪魔に取り憑かれてん(笑)」

梅山 「そう(笑)。『取り憑かれた』みたいなのを(笑)」

吉田 「ほんまに。ゆっぴ(山口夕輝)も悪魔に取り憑かれたし。」

梅山 「え~!」

吉田 「怖いよな。」

梅山 「はい。」

吉田 「取り憑かれる可能性あるから、恋和も。」

梅山 「え~(笑)」

吉田 「笑ってるわ(笑)」

梅山 「じゃあ、そのときはすぐに助けにきてくださいね。」

吉田 「報告してな、ちゃんと(笑)。『恋和、取り憑かれました』って(笑)」

梅山 「はい(笑)。アカリンさんにすぐ報告します(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!