スポンサーリンク

NMB48安部若菜 『嘘つきマシーン』の振り入れで山本彩のアンダーに入った思い出を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年7月9日放送

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)
安部若菜(わかぽん)

『嘘つきマシーン』の振り入れで…

河野 「わたし、冠ライブのために映像を見てたときに。若菜がアンダーでセンターを。」

安部 「えっ?何やってた?」

河野 「『嘘つきマシーン』のセンターのアンダーをしてるときがあって(笑)」

安部 「あ~(笑)。そうそう。『嘘つきマシーン』の振り入れのときに山本彩さんがいなかったから。」

河野 「そう。」

安部 「『じゃあ、そこに入ってください』って言われて。」

河野 「うんうん。」

安部 「振りを覚えるのが遅いのに。でも、『彩さんが見るからちゃんと踊らなあかん』って思って(笑)」

河野 「うんうん。なんか、笑けてきちゃってさ(笑)」

安部 「笑わんといて(笑)。必死やった、あのとき。」

河野 「今と全然違いすぎて。」

安部 「あ~。ぎこちなかった(笑)」

河野 「そう。歩くのとかも(笑)」

安部 「ぎこぎこしてた(笑)」

河野 「(笑)。みんな成長しましたね、あの頃に比べたら。」

安部 「うんうん。本当に。もう3周年か。」

河野 「ねえ。“まだ3周年”なのか“もう3周年”なのか。」

安部 「でも、“4年目”って言ったら。」

河野 「うん。だいぶやな。そんな感じせえへんけどな。」

安部 「しないね。」

河野 「時の流れが早すぎて。」

安部 「早い。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!