スポンサーリンク

NMB48安部若菜 劇場公演で『キャンディー』をやったらダンスの先生に…「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年5月14日放送

出演メンバー

石塚朱莉(あんちゅ)
安部若菜(わかぽん)

人妻キャラについて

安部 「この間も劇場公演で『キャンディー』っていうめっちゃ可愛い曲、めっちゃポップな曲をやったら。」

石塚 「うんうん。」

安部 「ダンスの先生に『人妻感が出てる』って言われて(笑)」

石塚 「やっぱりもう染みちゃってるんだよ、人妻が(笑)」

安部 「自分ではめっちゃ可愛く元気にやってるつもりやったんですけど。」

石塚 「うんうん。」

安部 「なんか、どんどん染み出てきちゃって(笑)」

石塚 「ヤバいよ(笑)」

安部 「1回脱却したいですね。」

石塚 「そうだね。じゃあ、団地妻キャラを1回忘れるとして、どんなキャラをやりたい?」

安部 「なんか、1周回ってもう『バブバブ』みたいな、赤ちゃんぐらいまで戻りたい。」

石塚 「赤ちゃんプレイってこと?マジ?」

安部 「言い方、言い方(笑)」

石塚 「(笑)」

安部 「でも、わたしがやったらほんまに“赤ちゃんプレイ”みたいな(笑)」

石塚 「(人妻キャラから)離れようって言ってるのに結局無理じゃん(笑)」

安部 「なんか、高校生の制服を着ても“そういうお店”みたいになるんですよ(笑)」

石塚 「耳かきとかね(笑)」

安部 「もう離れれなくて(笑)」

石塚 「制服、まあ、みんな似合わなくてなっていくんだけど、先輩とかって。」

安部 「はい。」

石塚 「早かったよね。」

安部 「わたしですか?」

石塚 「うん。1番ぐらいだったよね。えっ、同期の中で1番年上?」

安部 「いや、全然。真ん中より下とかそれぐらいですね。」

石塚 「あっ、そうなの?」

安部 「はい。」

石塚 「まだ10代なんだよね?」

安部 「今19です。」

石塚 「全然人妻じゃないし。まだ“人”と出会ってないぐらいなのに。」

安部 「(笑)」

石塚 「なんでそんな人妻キャラになっちゃったのかな。」

安部 「不思議ですね。」

石塚 「不思議だね。じゃあ、赤ちゃんキャラを。」

安部 「バブバブ~。」

石塚 「これは赤ちゃんプレイの匂いがします(笑)」

安部 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!