NMB48城恵理子 ドラマ「魔!淀川キャッチボール部」について語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20171226-7
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年12月26日放送

出演メンバー

城恵理子(ジョー)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

ドラマ「魔!淀川キャッチボール部」で主演

城  「そうなんですよ。大阪チャンネルさんのドラマで。」

矢倉 「うんうん。愛梨ちゃん(谷川愛梨)も一緒にやってるやつか。」

城  「愛梨ちゃんとちっひー(川上千尋)と3人でやってるんですけど。」

矢倉 「うんうん。」

城  「コメディー系のドラマなんで本当にバカな感じなんですけど、めっちゃ面白いんで。観てみないと分かんないんですよね。タイトル通りって感じなんですけど。」

矢倉 「いや、全然分からん!(笑)」

城  「(笑)」

矢倉 「タイトル通りなん?」

城  「タイトル通りって感じです(笑)」

矢倉 「キャッチボール部?なんかクセがありそう。」

城  「そう。ほんまにおかしいから。」

矢倉 「うんうん。良い意味でってことやんな。」

城  「そう。良い意味でおかしいから。ほんまに笑えると思います。」

矢倉 「城ちゃんはどういう役どころ?」

城  「わたしは、愛梨ちゃんとちっひーと3人が幼馴染か何かで。そこの設定はよく分からないんですけど。」

矢倉 「分からんのかい!(笑)」

城  「(笑)。3人ともニートなんですよ。で、何もすることがなくて、キャッチボールをしよう!ってなって。」

矢倉 「はいはい。」

城  「キャッチボール部を結成していくんですけど。」

矢倉 「うんうん。」

城  「わたしはゲーマーの役で。」

矢倉 「へ~、似合いそうやな。」

城  「ずっとゲーセンに入り浸ってるっていう設定なんですよ。」

矢倉 「へ~。」

城  「そのニート達がどうやって成長していくか、みたいな話です。」

矢倉 「お~、楽しみですね。」

城  「はい。楽しみにしててください。」


スポンサーリンク