スポンサーリンク

NMB48山本彩加 山本望叶 選抜の楽屋では『あっ、これ、聞いていいのかな?』というようなメンバー同士の悩み相談が聞こえてくる「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年6月12日放送

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「盗み聞き」

彩加 「わたし、普段、楽屋とかであんまり話さないんですけど。」

望叶 「はい。」

彩加 「人の話を、なんか、聞くつもりなくても勝手に聞こえちゃうっていうか。」

望叶 「あ~。分かります。みんな声でかいですもんね(笑)」

彩加 「そう(笑)。だから、まあ、盗み聞きしてるつもりはないんですけど。まあ、そうなっちゃてるっていう。」

望叶 「うんうん。入ってきますよね、勝手に。」

彩加 「入ってくる。だから、きっと向こうは聞かれたくないんだろうけど、『聞こえてるよ』って思いながら聞いてる。」

望叶 「あ~。分かります。めっちゃ分かります。」

彩加 「ねえ。(山本望叶も)多分そのタイプやもんな?」

望叶 「そうですね。なんか、聞くつもりはなくても勝手に聞いちゃってて。」

彩加 「そうそう。」

望叶 「隣で会話をされてたら、『これ聞いて大丈夫かな?』みたいなのも聞こえちゃって(笑)」

彩加 「そうそう(笑)。だから、なんか、女子トークみたいなのも、みんな楽屋で、『女子だな~』って思いながら聞いちゃう。」

望叶 「そうですね。女子校みたいな会話が飛び交ってますね。」

彩加 「ねえ。なんか、選抜のときとB2の楽屋って本当に全然違うんですけど。B2はわちゃわちゃ、ずっと楽しくしてるみたいな感じなんですけど。」

望叶 「うんうん。」

彩加 「選抜でいるときは悩み相談みたいな、意外と多かったりするんですよ。」

望叶 「あ~。そうですね。」

彩加 「だから、『あっ、これ、聞いていいのかな?』っていうのはよくありますね。」

望叶 「なんか、OLの休憩みたいな感じですもんね(笑)」

彩加 「分かる(笑)。だから、盗み聞きしてるつもりはないけど、しちゃってるって感じですかね。」

望叶 「うんうん。」

彩加 「だから、『なんで知ってんの?』みたいなことを知ってたりするっていう。」

望叶 「お~(笑)」

彩加 「たまにない?『言ったつもりないのに、なんであーやんが知ってんの?』みたいな。」

望叶 「あ~。まあ、ありますよね、そういうのは(笑)」

彩加 「そう。ある。よくあるね。」

望叶 「そうですね。」

彩加 「NMBはメンバーに相談するからこそ、そういうのがあるかも。」

望叶 「うんうん。」

彩加 「仲良いからね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!