スポンサーリンク

NMB48山本彩加 特別定額給付金10万円の使い道を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年6月5日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)

10万円の使い道

あの、実際にもうわたしも、まだ貰ってはないんですけど、申し込みみたいなのは終わりましたけど。10万円ね、何に使いますかね(笑)。まあ、でも、わたしは、例えばSNSを発信する、インスタとかするのに服とか(笑)、使いたいなとは思ってますね。それを実際にみなさんにも発信していけたらなとは思います。

でも、実際言うと、家族で話してたのは、わたし5人家族なんですけど、「みんなのそのお金で窓を新しくしよう」っていう(笑)。まあ、そういう使い道の話とかはしてましたけど。カラオケを始めたんですよ、家で。おうち時間が増えて、カラオケとかに行けないし、だから、マイクとかスピーカーを買ったんですけど。このまま夜とか歌ったら絶対近所迷惑だから、「ちょっと防音の窓をつけよう」っていう感じで(笑)。「窓を買おう」ってなってますね。

まあ、元々、「冬とか分厚い窓のほうが暖かいのでそれがいいな」って前から話してたので。まあ、「ついでに」みたいな(笑)。

(カラオケではデュエットも?)

デュエットはやらないです(笑)。一人でひたすら練習したり、まあ、好きなアーティストさんの曲を歌ったりとかしてますね。なんか、今、ステージに立つこともないから、「歌っとかなきゃヤバいな」って家族とも話してて(笑)。よく歌ってます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!