スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 清水里香 メンバー同士で胸やお尻を触るけど一般の友達には通用しない「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年2月25日放送

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「胸やお尻を触る」

吉田 「こんなん、もう、アレやもんな、挨拶みたいな感じやもんな(笑)」

清水 「けっこうメンバー同士みんなしますよね(笑)」

吉田 「うんうん。これ、わたし、気をつけんなあかんなって思うねんな。メンバーには普通に『すごいな~!』とか言って触るやん。」

清水 「(笑)」

吉田 「『いいケツしてるね~』とか言って触るやんか。」

清水 「はい(笑)」

吉田 「一般の友達とかにやりそうになるねんな。」

清水 「あ~。」

吉田 「分からん?」

清水 「分かります。でも、それ、違うんですよね、一般の人にやるのは。」

吉田 「そうやねん、そうやねん。」

清水 「けっこうメンバー同士で、『ちょっとどいて』って言うときとかにも、お尻ポンポンポンって触ったりするじゃないですか。」

吉田 「うん。」

清水 「でも、それは一般の友達には通用しないっていうか。」

吉田 「なあ。距離感おかしなってるよな、女子同士。」

清水 「はい。だって、みんな、なんか、チューとかも。」

吉田 「全然できるもんな。」

清水 「はい。」

吉田 「全然メンバー同士チューもできるし、同じベッドで何人も寝れるし、そんな変な感じにならんやん。」

清水 「全然ならないです。」

吉田 「普通。お風呂も入れるし。」

清水 「そうなっちゃうんですかね?女の子とずっといると。」

吉田 「そうやで。ちょっとおかしいと思う。感覚がちょっと麻痺ってんねんやろうな。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!