スポンサーリンク

NMB48中川美音 初めて後輩(塩月希依音)にポジションを教えたときの感想を語る『全然分からへん、未知の体験みたいな(笑)』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年12月17日放送

出演メンバー

中川美音(みおん)
山本彩加(あーやん)

後輩の面倒見がいい

山本 「それはそうやな。」

中川 「いやいや、全然。」

山本 「後輩と仲良いイメージ、けっこう。」

中川 「あ~、そう?」

山本 「先輩ともやけど。」

中川 「でも、人見知りやから。」

山本 「うん。」

中川 「あんまり自分からは話しかけへんけど(笑)」

山本 「うんうん。」

中川 「最初やと、塩月希依音ちゃんとか。」

山本 「あ~、希依音な。」

中川 「公演のポジションが、ちょうどわたしのポジションを覚えるってなったから。」

山本 「うんうん。」

中川 「初めてやったら、後輩ができるのが。どこから教えていいか分からへんくて(笑)」

山本 「そうやんな。」

中川 「とりあえず全部、『立ち位置(表)を貸して』って言って、ポジションを書いてっていうのをずっとしてたかな。」

山本 「うんうん。なんか、希依音が、『めっちゃ教えてくださって』ってずっと言ってたもん。MCか何かのときにずっと言ってた。」

中川 「へ~、嬉しい。でも、全然分からへん、未知の体験みたいな(笑)」

山本 「そうやんな。初めての後輩やったし、ドラ3の子が。」

中川 「そうそう。うん。」

2020年の抱負

中川 「とにかく何事にもチャレンジすることかな。」

山本 「お~、大事。」

中川 「一番大事だなって思います。」

山本 「ファイティン。」

中川 「ファイティン(笑)」

山本 「めっちゃ他人事(笑)」

中川 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!