スポンサーリンク

NMB48河野奈々帆 舞台や冠ライブでのソロ公演など新たに挑戦してみたいことを語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年12月3日放送

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)
吉田朱里(アカリン)

新たに挑戦してみたいことはありますか?

河野 「舞台『KAKERU』っていう、舞台を観に行ったことがあって。」

吉田 「うんうん。」

河野 「内木志さんが出てたんですけど。」

吉田 「うんうん。」

河野 「演技ではなくてダンスで物語を作るみたいなのがあって。」

吉田 「へ~。」

河野 「本当に言葉は一切なくて、表情とダンスで表現するみたいな。」

吉田 「うんうん。」

河野 「それを観に行ってから、『めっちゃこういうのしてみたい!』って思って。まあ、演技をしてみたいっていうのもちょっとあったりするんですけど。」

吉田 「そうなんや。うんうん。」

河野 「そういうのって難しいじゃないですか、台詞がないのに。」

吉田 「うんうん。」

河野 「それを観て、泣いて、わたし。」

吉田 「へ~。」

河野 「そういう表現ができる人になりたいなって思って。言葉がなくても人を感動させられる人になりたいなって思って。」

吉田 「うんうん。すごい。」

河野 「そういう舞台をしてみたいなって思いました。」

吉田 「へ~。奈々帆、あれやってほしい、ソロ公演。」

河野 「あ~。めっちゃファンの方に言われます。」

吉田 「やってほしい。」

河野 「でも、自分をプロデュースするのが苦手なんですよ。」

吉田 「じゃあ、逆に誰かにやってもらったら?誰かプロデュースの奈々帆のソロ公演みたいな。」

河野 「うんうん。やってみたいっていうのはあります、一人で。」

吉田 「できると思うで。」

河野 「やってみたいです、いずれ。」

吉田 「やってほしい。やって、来年中には。」

河野 「来年中に。」

吉田 「冠ライブあるしさ。」

河野 「そうなんですよ。(案を)出せば多分通ると思うんで(笑)」

吉田 「通ると思う。よし!やっていこう(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!