吉田朱里 山本彩とは別の方向でNMB48を色んなステージに連れて行ってあげたい「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年12月18日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
山本彩加(あーやん)

2019年はどんな年にしたい?

吉田 「アパレルブランドを持つっていうのもあるので、まずはそれの成功と。」

山本 「はい。」

吉田 「コスメのプロデュースもせっかく3つ連続出せるから、そこで止まらず、次に繋がるように。もっと自分で研究して。」

山本 「はい。」

吉田 「物作りに励みたいなっていうのは、自分の中ではあるけど。」

山本 「うんうん。」

吉田 「でも、やっぱり土台になってるのはアイドルやし。土台になってるのはYouTubeでもあるから。」

山本 「うんうん。」

吉田 「それは楽しみながらやっていきたいし。」

山本 「はい。」

吉田 「やっぱりNMBにとってはすごく大事な時期だ思うので。」

山本 「そうですね。

吉田 「ちゃんとグループを見つめ直し、グループ愛をしっかり持って。」

山本 「はい。」

吉田 「なんか、さや姉は色んな所に連れて行ってくれたやん、わたし達を。」

山本 「うんうん。」

吉田 「それみたいに、わたしもわたしなりに。わたしはフェスとかには連れて行けないかもしれないけど(笑)」

山本 「いやいや(笑)」

吉田 「逆に、ガールズアワードとか、TGCとか、関コレとか。」

山本 「あ~!出たい~!」

吉田 「そういうコレクションとかに先頭を切って。みんなが出れるように、ちゃんとNMBをアピールしながら。ライブもしたいし、みんなもランウェイを歩いて欲しいし。」

山本 「うんうん。」

吉田 「わたしもTGCやガールズアワードはまだ出たことはないので、そういうのにもちゃんと出れるように頑張りたいなって思います。モデル業とかにも繋がるように。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME