スポンサーリンク

NMB48城恵理子 一度辞めたことも復帰したことも後悔していない?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年12月11日放送

出演メンバー

城恵理子(ジョー)
吉田朱里(アカリン)

NMB48に復帰してから5年経った

吉田 「まだ5年か。」

城  「そうなんですよね。」

吉田 「この5年はどうでした?」

城  「濃かったですね。」

吉田 「うんうん。」

城  「復帰してから、最初は研究生の一番後ろからスタートだったんですけど。」

吉田 「うんうん。」

城  「今では選抜にも入らせて頂いてて。なんか、復帰してからの5年がほんまの自分なのかなって思いました。」

吉田 「あ~、そっか。」

城  「はい。」

吉田 「まあ、でも、嘘ではなかったんじゃない?最初のときも。」

城  「まあ、そうですけど。」

吉田 「子供やったもんな。」

城  「うんうん。でも、この5年間は自分で積み上げてきたものが、ちゃんと結果として出てるのかなって実感できるから。」

吉田 「うんうん。2個、アイドルを経験した感じやな。」

城  「そうです、そうです(笑)。それもあったら、メンバーとの仲も深まったし。」

吉田 「そうやんな。」

城  「色んな経験をしてきたからこそ、メンバーにアドバイスできたりもしますし。」

吉田 「うんうん。」

城  「だから、全然無駄じゃない、戻ってきて良かったなって思うし。あの日辞めへんかったら良かったなって思うことも全然。」

吉田 「そうなんや。」

城  「はい。」

吉田 「じゃあ、全然良いやんな。後悔してないんやったらな。」

城  「はい。」

吉田 「城の人生やから、誰かがつめこべ言うことじゃないし。本人が満足してるんやったら全然間違いじゃなかったよ。」

城  「良かったなって思いますね。」

吉田 「そう思ってくれてるほうが、きっとファンの人も嬉しいよ。」

城  「そうですよね。頑張ります。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!