スポンサーリンク

NMB48山本彩加 中学校の保健の授業でとても恥ずかしい思いをしたエピソード「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年10月30日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
山尾梨奈(やまりな)

トークテーマ「保健の授業」

山尾 「保健の授業か~。あっ、でも、まだあーやんは現役やもんな。」

山本 「はい。わたし、恥ずかしい話があるんですけど。」

山尾 「うんうん。」

山本 「授業参観の日が保健の授業だったんですよ(笑)」

山尾 「え~!ミスやんな(笑)」

山本 「ほんまに。しかも、ちゃんと保健の・・・(笑)」

山尾 「内容が?(笑)」

山本 「はい(笑)」

山尾 「へ~。」

山本 「中学のときだったんですけど。」

山尾 「うん。」

山本 「保健の先生は女の先生なんですけど。教科書を絶対に読ませるんですよ。」

山尾 「あ~。」

山本 「わたし、参観日にそれに当たっちゃって。」

山尾 「わ~!」

山本 「しかも、その分野が読みたくない分野なんですよ(笑)」

山尾 「(教室には)男女いてるの?」

山本 「あっ、教室には女子しかいないです。」

山尾 「あ~、なるほどね。」

山本 「で、めっちゃ読みたくなくて。なんか、読めたら、『うわ~、知ってる~』みたいになるかなって思って(笑)。ちょっと分かってないフリをして読んだっていうのも恥ずかしい思い出です(笑)」

山尾 「(笑)」

トークテーマ「盆栽」

山本 「わたし、今、もみじの盆栽にすごく興味を持ってて。」

山尾 「そんなんもあるの!?」

山本 「松とかだけじゃなくて、何でもいいんですよ。」

山尾 「あっ、何でもいいんや(笑)」

山本 「そうなんですよ。ほんまに。」

山尾 「何でもいいって言ったら語弊がありそうやけど(笑)。まあ、何でもいいんや。」

山本 「はい。何でもよくて。」

山尾 「へ~。」

山本 「“実もの”でもいいんですよ。」

山尾 「そうなんや。」

山本 「実際、本にも載ってて。わたし、桜とかももう育てたんですけど。」

山尾 「桜を育てたん?」

山本 「はい。そうなんですよ。桜も育てたぐらい、本当に何でもよくて。」

山尾 「それは全然知らんかったわ。」

山本 「細い木、一本だとオシャレになるんですよ。しっかりしてる木だと渋くなっちゃうんで。」

山尾 「あ~、なるほど。」

山本 「最近、それが流行りなんですよ。」

山尾 「あっ、盆栽の中で?」

山本 「はい。流行に乗っていきましょう(笑)」

山尾 「乗りたい乗りたい(笑)。すごいね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME