NMB48吉田朱里 熊本で安田桃寧と乳首に絆創膏を貼ったエピソード「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年10月9日放送

出演メンバー

井尻晏菜(あんたん)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「ニップレス」

吉田 「グラビア撮影とかで貼ってて、撮影現場でとるのを忘れてて、お風呂入ったときに『乳首無い!!』ってならん?(笑)」

井尻 「分かる、分かる!(笑)」

吉田 「驚くよな(笑)」

井尻 「なるなる(笑)」

吉田 「この前、ツアーのときに、バスで移動だったんですよ。3時間か4時間ぐらい。熊本から福岡までね。」

井尻 「うんうん。」

吉田 「で、汗がびちょびちょになったのに、ブラジャーの換えを持って行くのを忘れてて。」

井尻 「はいはい。」

吉田 「(安田)桃寧と2人で乳首に絆創膏を貼って帰ってきた(笑)」

井尻 「アイドルが何をしとんねん!(笑)やめてくれよ(笑)」

吉田 「桃寧と2人で『ブラジャー忘れた!』『替えを持ってくるのを忘れた!』ってなって。スエットやったから、そんなに見えへんし、ノーブラでも大丈夫かな?って思ったけど。男のスタッフさんとかもいるし、さすがにあかんやろってなって。」

井尻 「なるほどね。」

吉田 「で、桃寧と、マッサージとかをしてくれるトレーナーさんに、『ちょっと絆創膏を2つぐらい貰っていいですか?』って言って貰いに行って。『どうしたん?ケガしたん?』って聞かれて、『違いま~す』って言って、貰って。2人で乳首に貼った(笑)」

井尻 「何を笑いながら言ってんねん(笑)。でも、わたしも人のことを言えないですけどね。わたし、あえてつけないときがありますから。」

吉田 「あえてつけない?」

井尻 「夏場とか。フリルのついてる服とかだったら胸の形も分からないから。」

吉田 「もう男やん(笑)」

井尻 「(笑)。締め付けが好きじゃないから、ブラトップで過ごすことが多いですね。」

吉田 「あ~、キャミについてるやつやな。」

井尻 「そうそう。で、それを脱いで私服に着替えるときに、あっ!ってなることはありますね。」

吉田 「なるほどね。」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!