小嶋花梨 中身まで見てファン時代よりも好きになった!NMB48は最高のグループである!「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年9月25日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
山本彩加(あーやん)

元NMB48オタク。メンバーに囲まれる生活はどうですか?

小嶋 「これはファンの方にもよく聞かれるんですけど。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「2年半経って、最近はそういう感覚は全く無くて。メンバーとして活動させてもらってるけど。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「やっぱり最初のうちは変な感覚だったし。毎回めちゃめちゃ緊張するし。挨拶するのでさえもガタガタだったから。今、やっと自分の素で楽屋にいられる。」

山本 「へ~。」

小嶋 「最初は、どれだけオタクを出さずに、嫌がられずにいれるかって必死だったから。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「今、やっと素でいられる。楽になった。」

山本 「へ~。5期生って他にオタクみたいな子がいなかったからね。」

小嶋 「わたしだけだったよね。」

山本 「そうだね。」

元NMB48オタクとしてファンの人に伝えたいことはありますか?

小嶋 「もうこれは声を大にして言いたい。NMB48は最高なグループである!」

山本 「すごい、素敵です(笑)」

小嶋 「ファンとしても、メンバーとしても見てきたわたしが言うから、これは説得力があるんじゃないかなって思ってる。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「本当に、中身まで見て、こんなに好きになれるグループってなかなか無いんじゃないかなって。」

山本 「確かに。」

小嶋 「やっぱり、最初はちょっと怖くて。合格したときに、いざ入るぞってなって、大丈夫かな?知りたくないことも知るんじゃないかな?とか。」

山本 「あ~、確かに。」

小嶋 「色々なそういう不安がやっぱりあったから。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「入ってみると、知れば知るほど好きになるし。ファンのときより好きだから。」

山本 「え~、すごい!」

小嶋 「それってすごいことだなって。それだけ良いグループなんだなって思う。」

山本 「確かに。なんか、楽屋のほうが面白かったりするもんな(笑)」

小嶋 「そうそう。本当に良い方ばっかり。だから、これからも応援してほしいです。」

山本 「みなさん、お願いします。」

小嶋 「お願いします。」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!