スポンサーリンク

NMB48山本彩加 林萌々香 公演でファンにワキを見られるのは恥ずかしい!「TEPPENラジオ」

teppenradio20180731-10
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月31日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「恥ずかしい部分」

山本 「自分の体の恥ずかしい部分。」

林  「骨盤が無いこと。」

山本 「無いんですか!?」

林  「あるけど、狭すぎる。」

山本 「あ~。」

林  「だから、(胴体が)すとーんってなってるみたいな感じ。」

山本 「え~。だから細いんですよ。」

林  「でも、なんか、デニムとか履いたときにちょっとお尻がある人のほうがかっこよく見えたりするから。」

山本 「あ~、確かに。」

林  「すとーんってなってるから、後ろから見たら真っ平らすぎて。それはちょっと恥ずかしいかも。」

山本 「うんうん。そういうスタイルのことはね。あとはワキ。ワキは恥ずかしい。」

林  「ほんまに?(笑)」

山本 「ワキはめっちゃ恥ずかしいです。」

林  「じゃあ、ノースリーブとかは?」

山本 「着るんですけど、恥ずかしいなって思いながら。」

林  「うんうん。たまに劇場公演のスクリーンショットを(SNSに)載せてくれてるファンの人がいるやんか?」

山本 「はいはい。」

林  「そのときに、もろに、めっちゃワキ!みたいなのがあるやん?(笑)」

山本 「あっ!ありますよね!(笑)あれめっちゃ恥ずかしい(笑)」

林  「確かにあれは恥ずかしいなって思う。」

山本 「みなさん、ちょっとその瞬間だけはやめてください(笑)」

林  「確かに。(スクショは)ちょっと(腕を)下げてるところで(笑)」

山本 「撮っても携帯に留めといてください(笑)」

林  「ほんまやな(笑)」

トークテーマ「ちゃぷちゃぷする」

山本 「“みるきー語”でお風呂に入るということですね。みるきーさんのね。」

林  「あ~。ツアーの名前にもなったもんね。」

山本 「『ちゃぷちゃぷツアー』」

林  「そう思ったら可愛い用語やんな。」

山本 「可愛いですよね。わたし、すごくお風呂が好きなので。」

林  「そうなんや。」

山本 「はい。」

林  「夏でも浸かるタイプ?」

山本 「そうですね、浸かるタイプです。だから多分、代謝が良くて。」

林  「確かに。だって、公演中のあーやんの汗はすごいよな(笑)」

山本 「汗、ヤバいですよね(笑)」

林  「羨ましい。もうこんだけ汗をかいたら気持ち良いやろうなっていうぐらい。」

山本 「もう“気持ち良い”を通り越してます(笑)」

林  「(笑)。わたしはあんまり浸からへんな。」

山本 「そうなんですか?」

林  「うん。夏とか特に。夏は1回も浸かってないかも。」

山本 「えっ!?」

林  「もうシャワーだけ。」

山本 「そんなことあるんですね。」

林  「暑いから、めんどくさいってなっちゃう。」

山本 「確かに。ちょっとめんどくさいかもしれないです。『ちゃぷちゃぷする』は可愛い言葉ですね。」

林  「可愛いですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!