NMB48白間美瑠 渋谷凪咲は公演中に黙ってオナラをする!「TEPPENラジオ」

teppenradio20180710-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月10日放送

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)
山本彩加(あーやん)

劇場公演中に異臭がしたときの犯人は白間美瑠だと噂に?

白間 「え~?どういうこと?」

山本 「これはオナラっていうことですかね。」

白間 「あ~。これはマジでわたしじゃないと思う。絶対に違う。」

山本 「違いますか?公演中にはしてないですか?」

白間 「公演中はたまにする(笑)」

山本 「するんかい(笑)」

白間 「でも、わたしは、するときは『します!』って絶対言う。隠さへん。」

山本 「公演中にですか?(笑)」

白間 「公演中に、周りにいる子に、後ろを振り向くフリのときに『今した!今した!』って言うもん。」

山本 「あ~、言うんですね(笑)」」

白間 「今、ここにいないから言うのはアレなんですけど、(オナラをしても)これを言わないのは、(渋谷)凪咲です!」

山本 「(笑)」

白間 「だから、これは(犯人は)絶対に凪咲!わたしじゃない!わたしはちゃんと言うもん!」

山本 「言うんですね?」

白間 「うん。」

山本 「じゃあ、これは凪咲さんと言うことでいいですね(笑)」

「リフティング」を「ドリブル」、「たすき」を「手綱」など、間違いが多い

山本 「リフティングをドリブルって言ったのはSHOWROOMですよね?」

白間 「そうそう。」

山本 「見ました。」

白間 「一緒やん。リフティングもドリブルも一緒じゃない?」

山本 「リフティングって、膝とか足の甲とかでボールを上げるやつですよね(笑)」

白間 「まあ、でも、間違えても、最終的に言いたかった結果に至ってるわけやから。」

山本 「そうですね(笑)」

白間 「いいねん!いいねん!」

山本 「結果的に分かればいいと。」

白間 「うん、結果的に分かればいいから。」

山本 「けど、こういう小さな間違いって、みんな多いですよね。」

白間 「もう、分からへんもんな。」

山本 「しかも、メンバー内で間違いをしてても、間違いを気づかないっていうが、メンバーあるあるで(笑)」

白間 「そうやねん。NMBは頭が弱い子がいっぱいいるからな(笑)。誰も指摘せずに終わっちゃうねん。」

山本 「で、ファンの人から指摘が来るっていうのがよくありますけど(笑)」

白間 「本当にね。『たすき』と『手綱』は分かる?」

山本 「わたし、手綱が分からないです。」

白間 「手綱って何でした?」

(※スタッフが答える)

山本 「あ~、馬を操る、ヒモみたいな。」

白間 「あ~、馬についてる手すりみたいな。」

山本 「そうそう。手すりって言ったらアレですけど(笑)」

白間 「『たすき』と『手綱』。もう分からんよな。まあ、そこは頭が良い方が訂正してくれたら分かることなので。」

山本 「ファンの方、指摘をお願いします(笑)」

白間 「しっかり聞いて、訂正をいっぱいしてください。よろしくお願いします!」

山本 「お願いします(笑)」


スポンサーリンク