NMB48吉田朱里 乃木坂46吉田綾乃クリスティーは元ファンで握手会に来てくれていた!「TEPPENラジオ」

teppenradio20180619-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年6月19日放送

出演メンバー

山田寿々(すず)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「乃木坂46」

吉田 「わたし、乃木坂の吉田綾乃クリスティーちゃんと仲良いんですけど。3期生の子で。」

山田 「お~。」

吉田 「綾ちゃんは、元々わたしのファンの子で。」

山田 「はい。」

吉田 「わたしの握手会にずっと来てくれてたんですよ。」

山田 「え~!すごい!」

吉田 「綾ちゃんは、通ってくれてるときからずっと可愛くて。」

山田 「はい。」

吉田 「『ほんまに可愛い!』ってずっと言ってて。『マジでアイドルとか芸能人になったほうがいい!』って、握手してるときもずっとすすめててんやんか。」

山田 「はい。」

吉田 「そのときは『え~』とか言っててんけど。気づいたら仕事現場で一緒になってて(笑)『あれ?綾ちゃん?』みたいになって。乃木坂に入ってて。」

山田 「え~!すごい!(笑)」

吉田 「最近はプライベートで会って、ご飯に行ったりとか。」

山田 「すごい!」

吉田 「わたしのこととか『Queentet』もすごく応援してくれてて。仲が良いけど、今も良いオタクっていう(笑)」

山田 「素敵(笑)」

吉田 「この前もご飯に行って。フォトブックもサインをして、あげたら、『ありがとうございま~す!』って感じで(笑)」

山田 「可愛い(笑)」

吉田 「乃木坂はどう?」

山田 「学校の友達がすごく好きで、休み時間に一緒に(動画を)観たりしてます。」

吉田 「あ~、そうなんや。わたし、去年の夏のコンサートに(太田)夢莉と行ったで。大阪城ホール。」

山田 「あ~、なんかで見ました。」

吉田 「めっちゃ可愛かった。同じ大阪城ホールでわたし達もコンサートをやってるけど、観る側って初めてやって。“芸能人”って思った(笑)。自分は絶対にこんなオーラは無いって思って恥ずかしくなった(笑)。」

山田 「へ~(笑)」

吉田 「まいやん(白石麻衣)とかがトロッコで来たときの盛り上がり方がすごくて。」

山田 「そうなんや。」

吉田 「自分達のコンサートを客席側から観たことが無いからっていうのもあるけど。」

山田 「あ~。」

吉田 「ライバル心とかある?」

山田 「そうですね~。でも、今は“憧れ”」

吉田 「そうやんな。わたしも、乃木坂可愛いな~、すごいな~って思うけど。AKBグループ全体で考えたときに、例えばCMだったりも乃木坂のほうが多いし。今、こうやってAKBの選抜に入らせてもらってる以上、外にも拡散していって、影響力のある人にならないとなって思ったりする。」

山田 「うんうん。そうですよね。」


スポンサーリンク