NMB48吉田朱里 磯佳奈江 握手会で年下の男子を弄びたい?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180130-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年1月31日放送

出演メンバー

磯佳奈江(いそちゃん)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「弄ぶ」

磯  「“弄ぶ”って言ったら百花さん(木下百花)がパッと思い浮かんだんですけど(笑)」

吉田 「うんうん。確かに百花はメンバーのことを弄んでた。」

磯  「弄んでましたよね(笑)」

吉田 「わたしはもう21歳で、今年22歳になるから。(相手を)弄べるような女になりたい(笑)」

磯  「お~!そういう女性にね。」

吉田 「それぐらい余裕のある女性にね。握手会とかでも年下が増えたから。」

磯  「増えましたね。」

吉田 「女の子は女子力に憧れて来てくれる子が多いねんけど。男の人のことをそういう風にできるようになりたい。」

磯  「お~、いい~!」

吉田 「(男の人を)振り回した~い!(笑)」

磯  「いいですね。わたしもしたいな~(笑)」

吉田 「いそちゃんは弄ばれるほう(笑)」

磯  「おい!(笑)」

吉田 「(笑)」

磯  「わたしもそういう女性になれるように頑張りますよ。」

吉田 「まあ、いそちゃんのほうが年上ですからね(笑)」

磯  「そうなんですよね(笑)」

トークテーマ「悶える」

吉田 「わたしの現場を担当するマネージャーさんに言いたいことがあるんですけど。」

磯  「おっ?」

吉田 「わたしは歩くのが超遅いのよね。」

磯  「うんうん。」

吉田 「そのマネージャーさんは超早いねん。」

磯  「はいはい。」

吉田 「例えば、品川駅でわたしがちんたら歩いてたら、マネージャーさんは遥か先にいて。わたしがついてきてると思い込んでるんか知らんけど、めっちゃ先まで行くねんやんか。」

磯  「はいはい。」

吉田 「じゃあ、もし、わたしがここで誰かに刺されて悶えてても、あの人は何も知らずに改札を出て行くんやろうなって、マネージャーさんに対して思うんですよ(笑)」

磯  「マネージャーさん、しっかりしてくさださい!(笑)」

吉田 「だから、もうちょっと近くを歩いてほしい(笑)」


スポンサーリンク