スポンサーリンク

NMB48川上礼奈 山奥で”神”なタクシードライバーに助けられたエピソード「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク

teppenradio20160920-14
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年9月20日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
川上礼奈(れなぴょん)

東由樹と山奥で迷子になりタクシーに助けてもらった

吉田 「何この話?」

川上 「夏にひまわり畑に行ってんやんか。けっこう山奥で、行き道はバスがあってん。でも、ひまわり畑が楽しすぎてバスの終電が。ああいうところってけっこう(終電が)早いやん?4時ぐらいにバスがなくなってて。『バスまだかな~?』って時刻表を見たらなくなってて。『待って、山奥やし、行き道はバスで20分ぐらい乗ったよな?』って。『やばい、車で20分。歩いて何分?ここ山やし、タクシーもおらへん。やばい!』ってなって。とりあえずイライラしながら30分ぐらいずっと歩いててんやんか。」

吉田 「うんうん。」

川上 「そしたら1台のタクシーがパーって来て。『あっ!タクシーや。はい!はい!』って言ったら、もう貸車?乗車?みたいな(客が)乗ってるマークになってて。『うわっ、もう礼奈達ほんまに遭難やな、終わった』と思って。また1時間ぐらい歩いてたら、後ろからタクシーが来て。そしたらなんと、さっきのタクシーが戻ってきてくれてん!お客さんを降ろしてから。」

吉田 「えー!優しい!」

川上 「『さっきどうしても乗りたそうだったんで。大丈夫ですか?』みたいな。もう『神や!』と思って。ほんまにすごくない?」

吉田 「優しい運転手さん。」

川上 「もう礼奈、その(運転手の)おじいさんになろうと思ったもん。性別を変えてでもなろうと思った。」

吉田 「どういうこと?(笑)」

川上 「いや、こんな心の優しい人がいるんや!と思って。普通、山奥に戻って来てくれる?」

吉田 「ほんまに神やと思う。よかったな、帰って来れて(笑)」

川上 「ほんまに神様に出会った。」


https://irietime.exp.jp/teppenradio20160920
https://irietime.exp.jp/teppenradio20160920-3

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME