スポンサーリンク

NMB48川上礼奈 吉田朱里 5期生にはすでに諦めてしまっている子がいる「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク

teppenradio20160920
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年9月20日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
川上礼奈(れなぴょん)

5期生密着番組のナレーションを担当。5期生をどう思いますか?

川上 「一人一人がもっと意識を高く持ったほうがいいと思う。」

吉田 「おー、意外と厳しめ。」

川上 「そう。礼奈って元々アイドルが大好きで、ハロプロさんとか大好きやってん。だからけっこうオタク目線で見るねんけど。オタク目線で5期生を見たときにはルックスも高くてめっちゃいいと思うねん。でも、同じメンバーとして見たら、今、入ってまだ数ヶ月のうちに自分の意識をもっとしっかり持っておけば、もっと上がれるんじゃないかなって子が多い。光る原石の子が多いなって思う。」

吉田 「朱里達は何も無かった状態から作り上げたから、5期と1期を比べるのは違うとは思うけど、もっとギスギスしてたよな。良い意味で。」

川上 「うん。」

吉田 「もっと、『わたしが目立つ!』『わたしが前に立ちたい!』って気持ちが一人一人強かったと思うけど。5期は諦めに入ってる子が多々いる。」

川上 「分かる。せっかく何千人の中から選ばれての10人になったんだから。今諦めるんじゃなくて、今のうちにがんばっておけば絶対、何年後とかに次世代と呼ばれる。ってか、もうすでに次世代やん、5期生なんて。」

吉田 「そうそう。」

川上 「そうなんやから、変な話、礼奈と5期生を比べたら絶対に5期生のほうが未来はめっちゃあるやん。」

吉田 「まあまあ(笑)」

川上 「そこに突っ掛かっていこうとしてる21歳(れなぴょん)もいるけど(笑)。5期生も、もっと一人一人が。まあ、入ったばっかりやったら分からへんやろうけどな。」

吉田 「そういうのは、朱里達もここに来て言えることなんやろな。」

川上 「そう。そうやとは思う。」

吉田 「でも、もうちょっと。最初から諦めの姿勢じゃなくて、もっと上に行きたいって気持ちを持つのは大事かなって思う。」

川上 「すごいかわいい子も多いし、絶対もっといけると思う。」

吉田 「うん、そうやと思うで。」

川上 「みんなめっちゃかわいい。」

吉田 「かわいい。研究生公演めっちゃ楽しみやな。」


https://irietime.exp.jp/teppenradio20160823-12
https://irietime.exp.jp/teppenradio20160830-10/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME