NMB48植村梓 DJを始めた!きっかけは何?「TEPPENラジオ」

teppenradio20160405-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年4月5日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
植村梓(あずさ)

DJ AZUSA 何でDJ始めたの?

植村 「YNNで『1回やってみたい』って言って、やらしてもらって。やってみたらおもしろいなと思って。」

吉田 「どうやってやんの?」

植村 「簡単なんですよ、結構。」

吉田 「そうなんや。」

植村 「最近のやつは、やっぱりハイテクやから。機械が全部、賢いんですよ。ボタンを使って曲の好きなとこだけ編集して繋げていく、みたいな。」

吉田 「へー、簡単なんや。」

植村 「簡単です。」

吉田 「なんか難しそうじゃない?キュキュキュキュやるやつやろ?」

植村 「キュキュキュは難しいです。」

吉田 「そうなんや。見に行きたかってん、Mのやつ(チームMのライブハウスツアー)。」

植村 「えー、来て欲しかったです。」

吉田 「しかも難波やんか?交通費かからんやん、定期あるやん、と思って。」

植村 「(笑)」

吉田 「めっちゃ行きたかってんけどな。菜々ちゃん(山田菜々)行ってたから。」

植村 「そうなんですよ。」

吉田 「わたしだって、行きたかったなって思った。」

植村 「卒業生優先(笑)」

吉田 「せやな、元Mの人やしな(笑)」

武井紗良と「あずさら」コンビ

吉田 「ずっと一緒にいるな。」

植村 「仲良しですね。」

吉田 「同い年か?」

植村 「同い年ですね。」

吉田 「『あかりか』的な感じ?」

植村 「そんな感じで仲良くしてて。」

吉田 「ずっと一緒にいるもんな。」

植村 「ずっと一緒にいますね(笑)」

吉田 「あっ、また一緒にいるわ、みたいな感じ(笑)」

植村 「部屋も絶対相部屋やし。」

吉田 「そうなんや。入った時期が1番近いもんな。」

植村 「そうなんですよ。だから仲良くしてくれて。もう先輩とかじゃなく、気を使わんくていいから。」

吉田 「よく一緒に行ってるやん。遊園地とか。」

植村 「めっちゃ行きます。」

吉田 「なんか、そこ2人はけっこうリア充な感じ(笑)、双子コーデとかして。」

植村 「そうなんです、よく言われる(笑)」

吉田 「最近のjk感が。」

植村 「jk代表として。」

吉田 「わたしもjkの間にしたかったな。」

植村 「(笑)」

吉田 「同い年のメンバーで、あんまりjk感あふれてるメンバーおらんかったからさ。」

植村 「確かに、アカリンさんが1番jkって感じでした。」

吉田 「ほんまに?」

植村 「はい。」

吉田 「まだjkが抜けきらんねん。もう2年もたつのに(笑)」

植村 「いや、いいですよ。jkでいましょ。」

吉田 「jkでいていい?」

植村 「はい(笑)」


スポンサーリンク