NMB48 久代梨奈は引くぐらい純粋?高校生なのに小中学生と気が合う!「TEPPENラジオ」

teppenradio20160329-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年3月29日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
久代梨奈(りなっち)

引くぐらい純粋?

吉田 「あんちゅ(石塚朱莉)曰く『ちょっと引くぐらい純粋』。そうなん?(笑)」

久代 「純粋って何ですか?」

吉田 「何でもまっすぐにとらえちゃたったり、裏を読まないというか。」

久代 「あ~。」

吉田 「色んな意味の純粋があるけどな。」

久代 「そうですね、純粋なんかな?なんも知らないかもしれないです。色んなことを。」

吉田 「確かに若い間に(NMBに)入ったら知らんよな。」

久代 「NMBに入らんかったらこれ絶対知らんわ、みたいなのも多いです。」

吉田 「それはもちろん朱里もいっぱいあるけど。でも、高校卒業したぐらいから色んなこと分かってくるんちゃう?」

久代 「分かりました。」

吉田 「でも、りなっちがなんか黒くなったら嫌やな。」

久代 「(笑)」

吉田 「ピュアでいて。」

久代 「分かりました、純粋で。」

ゆずななと気が合う

吉田 「純粋と言えば、最近たまごっちとかコマさんとか、そういうのが好きなくらいね。」

久代 「それで純粋とか幼いって言われるんですかね?」

吉田 「まだまだ幼い感じね。」

久代 「もうね、たまごっちとかコマさんを道歩いてたりして見たらテンション上がります。」

吉田 「かわい過ぎじゃない?(笑)」

久代 「『あー、コマさんやー!』ってなります。」

吉田 「そうなんや。」

久代 「はい。」

吉田 「リュックとかに付いてたりするぐらい。」

久代 「付いてます。リュックの付けれる部分、全部キーホルダー付けたり。」

吉田 「でも高校2年生やろ?」

久代 「はい。」

吉田 「高校2年生やったらそんなもんなんかな。」

久代 「映画も見に行きました。」

吉田 「でも、やっぱり、わたしの妹とは違う。妹高校2年生やけど、そんなんじゃないかもしれへん。」

久代 「やっぱり、わたし、変です(笑)」

吉田 「いやいやいや、そんなん言ってないやん(笑)そんなん言ってないけど。兄弟いるんやったっけ?」

久代 「兄弟います。小6の弟がいて。」

吉田 「だからちゃう?」

久代 「わたし、いとことかもいるんですけど、1番上なんですよ、その中でも。」

吉田 「そうなんや。じゃあけっこう、ちっちゃい子目線やから。」

久代 「ちっちゃい子しかいないんですよ。」

吉田 「そういうモノで一緒に遊ぶからじゃない?妖怪ウォッチとかさ。」

久代 「遊んでます(笑)」

吉田 「たまごっちやってんのはかわい過ぎたな。」

久代 「(笑)」

吉田 「だって、ドラフトの小学校6年生とか中学1年生の七海(西中七海)とか柚巴(本郷柚巴)がたまごっち一生懸命やってんのに、高校生もやってたから(笑)」

久代 「その子達と気合うんですよ(笑)」

吉田 「そうなんや(笑)。やっぱちょっと幼いんかもしれへんな。」

久代 「そうですね。」

吉田 「いいやん、いいやん。」


スポンサーリンク