スポンサーリンク

NMB48武井紗良 加入してすぐに正規メンバーだった自分に対して当時研究生だった先輩方は付きっきりで教えてくれたり感謝しかない「NMB48のしゃべくりアワー」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM NMB48のしゃべくりアワー」2019年9月27日配信

出演メンバー

武井紗良(さららん)
大段舞依(まいち)

自分が加入当初に研究生だった先輩について

武井 「わたしはこの時期の研究生の先輩方にめちゃめちゃ感謝してて。」

大段 「うんうん。」

武井 「このときの研究生の方ってめっちゃ頑張ってて。色んな公演出たりとか。すごい大変な思いというか。色んな所に呼び出されてりしてたじゃないですか。」

大段 「うんうん。」

武井 「で、(ドラフト1期生は)急に加入して、すぐにチームメンバーになったから。」

大段 「うんうん。」

武井 「普通に考えたら、なんか、もう、『なんやねん!こいつ!』ってなるし。」

大段 「(笑)」

武井 「なるじゃないですか。普通に考えて、『なんでこんな急に入ってきた奴がチーム入ってんの?』ってなるのに。わたしとかが分からないこととかあったら、ずっと付きっきりで教えてくれたりとか。」

大段 「うんうん。」

武井 「初めてのコンサートのときもまいちさんがずっと教えてくれてたりだとか。もうほんまに感謝しかなくて。」

大段 「嬉しい(笑)」

武井 「めっちゃ良い先輩に出会えたなって思って。」

大段 「え~、嬉しいな~。」

武井 「本当に感謝しかないです、もう。」

大段 「いえいえ、ありがとう。」

武井 「めっちゃ良い人です。」

大段 「こうやって言ってくれるのはめっちゃ嬉しいし。まあ、お世辞やったとしても。」

武井 「いやいや。」

大段 「心に残ってるから、こうやって言ってくれてると思うから。嬉しい。ありがとう。」

武井 「めちゃめちゃ良い人達です。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!