スポンサーリンク

NMB48水田詩織 『(メンバーに)踏まれたい』など気持ち悪い発言についての葛藤を小嶋花梨に相談したら『逆にいいんじゃない』と適当に言われた「NMB48のしゃべくりアワー」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM NMB48のしゃべくりアワー」2019年9月24日配信

出演メンバー

水田詩織(しおり)
堀詩音(しおん)

メンバーに踏まれたい

水田 「わたし、『誰かのために公演』でも、よく『踏まれたい』とか言ってるの知ってますか?」

堀  「なんかちょっと小耳に挟みますけど。」

水田 「変態、ちょっと気持ち悪いことを。でも、それを昨日考えたんですよ、わたしは。」

堀  「うんうん。急に?(笑)」

水田 「あんまり言い過ぎても、ファンの方とかにも気持ち悪がられるんじゃないかなって思って。」

堀  「うんうん。」

水田 「ちょっと控えようかなって思ったんですよ。」

堀  「なるほど。」

水田 「でも、心のどこかに、本当にもう、このぐらいでも(少しでも)、踏まれたいっていう気持ちはあるって思ったんで。」

堀  「はい。」

水田 「やっぱり出していこうかなって。それを小嶋にも言ってみたんですよ。キャプテンにも。」

堀  「うんうん。キャプテン小嶋花梨。」

水田 「『逆にいいんじゃない』ってすごい適当に言われたんですけど(笑)。どうでもいいですよね(笑)」

堀  「詩織ちゃんなりに葛藤しているわけね(笑)」

水田 「そう。だから、踏まれたいのは本当なんですよっていう(笑)」

堀  「自分にウソはつけない(笑)」

水田 「はい。」

堀  「なるほど。」

踏まれたいメンバー

水田 「踏まれたいのは、チームB2のときから明石奈津子さんに踏まれたくて。」

堀  「え~!なっつさん。」

水田 「すごい女王様感があるじゃないですか。」

堀  「あ~、たしかに、たしかに。」

水田 「本当に踏んで頂きたくて。」

堀  「クールな感じもしますしね。」

水田 「あと、握手でも。わたし、みぃーき(鵜野みずき)さんにも踏んで頂きたいんですけど。」

堀  「(笑)」

水田 「それに共感してくださる、ファンの方ってドMな方もいらっしゃるじゃないですか。」

堀  「まあまあ。」

水田 「(握手会に)それで足を運んでくださる方もいて。すごいいいですね。」

堀  「いいですか(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME