NMB48新澤菜央 スタッフから『得意分野やろ』と言われたけどめっちゃ苦戦した仕事「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年12月26日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
原かれん(かれんたん)

スポンサーリンク

『恋たこ』について

新澤 「わたしは毎日彼女とかめっちゃやってたから、『あざとい台詞言うの得意やろ』みたいな感じでめっちゃスタッフさんとかにも言われてたんですけど。」

原  「うんうん。」

新澤 「台詞を丸暗記というか、けっこう長めの台詞を暗記してカメラに向かって言うみたいな感じやったんですけど。」

原  「うんうん。そうやな。」

新澤 「それができなさすぎて(笑)」

原  「分かる(笑)」

新澤 「めっちゃ『得意分野やろ』って言われたけど、めっちゃ苦手分野やって(笑)。すごい苦戦しました。」

原  「覚えるの大変やんな。」

新澤 「そう。」

原  「女優さんとかすごいなって思った、あれをやってるとき(笑)」

新澤 「本当に(笑)。ただただ言うのはできるけど、間を取ったり、手のポーズとかもつけないとダメやったから。それに気を取られて台詞を忘れたりして(笑)」

原  「『何やったっけ?』ってなるよな(笑)」

新澤 「めっちゃ苦戦したのを覚えてる。」

原  「分かる。かれんもめっちゃ緊張したもん。」

新澤 「しかも、ゲームで使われるってめっちゃ重要やん。」

原  「うんうん。」

新澤 「めっちゃNG出しちゃった。苦戦したな。」