スポンサーリンク

NMB48中川美音 これまでの周年コンサートで1番印象に残っていることを語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年10月10日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
中川美音(みおん)

これまでの周年コンサートで1番印象に残っていること

中川 「7周年かな?overtureで着替えるみたいなのがあって。」

新澤 「え~!すごい。」

中川 「オープニングを3回ぐらいやる演出がね。」

新澤 「はいはい。」

中川 「もうみんなで。全員よ。」

新澤 「はいはい。」

中川 「最初、阪神の曲か何か歌って(笑)」

新澤 「えっ、自分たちの曲じゃないんですか?(笑)」

中川 「そう(笑)。で、『こんなんじゃ始められへんよ』みたいな。」

新澤 「あ~。茶番というかそういうのがあったんですね。」

中川 「そう。『最初からやり直そう』ってなって。また『N!M!B!』ってovertureが流れるねん。」

新澤 「はいはい。」

中川 「そのときにみんなバーって戻って着替えるねん。『ヤバい!』とか言いながら(笑)」

新澤 「何それ(笑)。すごい(笑)」

中川 「それを3回ぐらい繰り返すっていうのがあって。それが1番思い出に残ってるかな。こんなに大変な早着替えはないっていうので(笑)」

新澤 「めちゃくちゃハードですね(笑)」

中川 「そう(笑)」

新澤 「それはちゃんと部屋で着替えたんですか?」

中川 「そう。着替え部屋で。」

新澤 「え~。それは大変や。」

中川 「そう。みんな渋滞やん、そんなん。」

新澤 「渋滞ですよね。」

中川 「『ヤバい!』ってなりながら、みんなで『どうしよう!』って言って(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!