スポンサーリンク

NMB48堀詩音 意味が分からなすぎて逆に印象に残っている配信企画とは?「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2020年12月20日放送

出演メンバー

堀詩音(しおん)
新澤菜央(しんしん)

意味が分からなすぎて逆に印象に残っている配信企画

堀  「印象に残ってるのは、キャンプファイヤーみたいなのをした配信があったんですよ。」

新澤 「えっ?どうやってやったんですか?」

堀  「『何かZoomの機能を使ってできないか?』ってスタッフさんが頭おかしくなっちゃったのかもしれないけど(笑)。思いついたみたいで(笑)」

新澤 「(笑)」

堀  「Zoomって1回入るとランダムで9人とかバーッて並んだりするんだけど。」

新澤 「あ~、はいはい。」

堀  「その真ん中に、燃えてる火みたいな、そこに行くようにみんなでやるっていう。」

新澤 「何それ?(笑)」

堀  「謎の配信のメンバーに入ってたんですよ、わたし。」

新澤 「(笑)」

堀  「で、台本が来たときも意味が分からなくて、『どういうこと?』みたいな。で、事前に打ち合わせが始まるときも『まあ、やってみたら分かるんで』みたいな感じで。『いや、誰も分かんないし』『どういうこと?』みたいな。」

新澤 「(笑)」

堀  「で、真ん中に火が来たら、みんなで『キャンプファイヤーだ!わ~!』みたいになるっていう。すごい意味分からない配信をしたんだけど。」

新澤 「(笑)」

堀  「でも、それが意味分からなすぎて、逆に印象に残ってるっていうか。NMBしかできない配信だろうなって。」

新澤 「たしかに、たしかに。」

堀  「他のアイドルさんはこういう配信をしないんだろうなって思うから。」

新澤 「そんな配信をしてたんですか(笑)」

堀  「多分、NMBのYouTueチャンネルにアーカイブが残ってるんで、是非、探してみてください。」


error: Content is protected !!