スポンサーリンク

NMB48新澤菜央 ももクロ佐々木彩夏について語る『めちゃくちゃ好きで』「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2020年10月18日放送

出演メンバー

前田令子(れいこ)
新澤菜央(しんしん)

ももいろクローバーZ佐々木彩夏が好き

新澤 「ももいろクローバーZさんの、佐々木彩夏さんっていう、ピンク色担当の子。」

前田 「うんうん。超アイドルですね。」

新澤 「そう。めちゃくちゃ好きで。いつハマったんやろ?中1とかかな?めちゃくちゃハマって。」

前田 「うんうん。」

新澤 「そこから、めっちゃ、ライブとか行ったりしてたんですけど。」

前田 「うんうん。」

新澤 「とにかくアイドルの中のアイドルなんですよ。」

前田 「そうやな。たしかに。」

新澤 「アイドルやのに『アイドル担当』っていうキャッチフレーズがまずすごいじゃないですか。」

前田 「うんうん。」

新澤 「しかも、多分、小学生ぐらいから芸能界に入ってて、ずっと同じキャラなんですよ。」

前田 「すごい。」

新澤 「小さいときから同じキャラで。ほんまに尊敬するし。」

前田 「うんうん。」

新澤 「ダンスも、キャピキャピと思いきや、ダンス、バキバキなんですよ。」

前田 「うわ~。超いいギャップ。」

新澤 「めちゃくちゃダンス上手くて綺麗で。」

前田 「うんうん。」

新澤 「ソロライブとかもやってるんですけど。自分の世界観を守ってて。」

前田 「うんうん。」

新澤 「でも、意外と男装とかもしちゃったり。」

前田 「へ~。」

新澤 「そういうギャップもあったり。」

前田 「うんうん。」

新澤 「もう、とにかく大好きなんですよ。」

前田 「(笑)」

新澤 「わたし、『アイドルになりたい』みたいな思ったのは、やっぱり、きっかけは佐々木彩夏さんだったもしれないですね。」

前田 「へ~。そうなんや。今、めっちゃアイドルとしてやってるやん、しんしんもさ(笑)」

新澤 「(笑)」

前田 「通ずるものはあるのかもね。」

新澤 「たしかに。昔からけっこう、そういう“アイドルアイドル”したアイドルが好きだったので。」

前田 「あ~。」

新澤 「そういうのに憧れはあったので。今、そういうふうに言ってもらえるのは嬉しいです、ほんまに。」

前田 「うんうん。すごいことやと思う。」


error: Content is protected !!