スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 山本彩が卒業したときに『自分は本当にこのNMBを愛せるのかな?』と思っていた「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2019年11月2日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
新澤菜央(しんしん)

トークテーマ「○○至上主義」

リスナーからのメール「2人にとって『これだけは譲れない』や『これが最高』などといった、○○至上主義といったものがあれば教えてください。」

小嶋 「え~、至上主義。何だろう?」

新澤 「『これだけは譲れない』っていう。」

小嶋 「『これだけは譲れない』。難波愛。」

新澤 「あ~!」

小嶋 「難波愛至上主義でございます。」

新澤 「いいですね~。」

小嶋 「うん。でも、本当に、この1年ぐらいキャプテンをしてみて。」

新澤 「はい。」

小嶋 「改めて思った、NMBが好きだなっていうふうに思えた1年で。」

新澤 「はい。」

小嶋 「今まで、自分がキャプテンになるまでの8年間は全部彩さんがやられてきて。」

新澤 「はい。」

小嶋 「その彩さんが作ってきたグループがすごく好きだったから。なんか、そうじゃなくなったときに、『自分は本当にこのNMBを愛せるのかな?』ってめっちゃ思ってたけど。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「そんなん関係なくて。今のNMBがすごく好きだし。」

新澤 「はい。」

小嶋 「卒業メンバーが増えても、どんどん新しいメンバーに切り替わっていくのはすごい悲しいけど、でも、それを、これからもちゃんと自分のグループにしていきたいって今はめっちゃ思ってるから。これは譲れません。」

新澤 「素晴らしいです。流石です(笑)」

小嶋 「ありがとうございます(笑)」


error: Content is protected !!