スポンサーリンク

NMB48安田桃寧 高校の卒業式の日に3年間で初めてのことが「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2020年3月7日放送

出演メンバー

安田桃寧(ももね)
新澤菜央(しんしん)

高校の卒業式の思い出

安田 「わたしは学校が上靴とかじゃなくてスリッパやったんですよ。」

新澤 「あ~、はいはい。」

安田 「で、『卒業式の日はいつも使ってた下駄箱が使えません』って言われて。」

新澤 「はい。」

安田 「『次の新学期の準備に入るからスリッパは持って帰ってね』って言われて。」

新澤 「はい。」

安田 「で、持って帰るやんか。ももはもう持ってこんでいいと思っててん、スリッパは。」

新澤 「はい。」

安田 「で、卒業式の日になって、来たら、みんなスリッパ履いててさ。」

新澤 「(笑)」

安田 「『えっ?』ってなって。スリッパなんか1回も忘れたことなかったのにさ、3年間。初めてスリッパを忘れて(笑)」

新澤 「(笑)」

安田 「一人で恥ずかしく裸足で歩くことになって。でも、友達が貸してくれた。」

新澤 「えっ?その友達は2個持ってたんですか?」

安田 「いや、その友達は片足よな(笑)」

新澤 「片足ずつ!?(笑)」

安田 「ももが右足、友達が左足(笑)」

新澤 「そっちのほうがヤバい(笑)」

安田 「最終的に『もうええわ』って友達がなって、ももがその子の両足のスリッパを借りて(笑)」

新澤 「(笑)」

安田 「奪いました(笑)」

新澤 「何やってるんですか(笑)」

安田 「3年間で初めてスリッパ忘れた日です、卒業式(笑)」

新澤 「(笑)」


error: Content is protected !!