スポンサーリンク

NMB48東由樹 ゆきつんカメラを始めたきっかけを語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2020年2月8日放送

出演メンバー

東由樹(ゆきつん)
新澤菜央(しんしん)

ゆきつんカメラを始めたきっかけ

東  「ただ単に、高画質で、画質が良い写真が撮りたいって思ったっていうのがきっかけやねん。」

新澤 「え~。」

東  「それで、電器屋さん行って、『初心者向けにはどのカメラがいいですか?』って聞いたのが、今使ってる1個前のやつで、『初心者向けで使いやすい』っていうのがきっかけでそれを選んだっていう。」

新澤 「へ~。じゃあ、めっちゃ些細なきっかけだったんですね。」

東  「そうやねん。ほんまに些細。」

新澤 「へ~。いつから始められたんですか?」

東  「いつやったっけな~?5年、6年前とか。」

新澤 「めっちゃ前ですね。」

東  「そう、けっこう。自分でも思う、そんな前からやってたんやって(笑)」

新澤 「6年前、すごいですね。そんなに続けられる趣味があるのはすごいですね。」

東  「でも、初めは、急にカメラ持ってメンバーのことを撮るっていうときは、ちょっと、抵抗っていうか、嫌じゃないかな?っていうのがすごいあった。」

新澤 「え~。」

東  「だって、急に、何もやってなかったのにさ、カメラ持って撮り出したら、『急にどうしたん?』みたいな(笑)」

新澤 「たしかに(笑)」

東  「『急にカメラ始めた』みたいな(笑)」

新澤 「でも、本当にありがたいです。メンバーの素の顔っていうか、あんまり自撮りの写真とかでは見られない顔とかがたくさん見られるので。」

東  「うんうん。」

新澤 「ファンの方も絶対嬉しいやろうなって。」