スポンサーリンク

山本彩 飲み物や食べ物を口の15センチぐらい手前でこぼす『自分を疑うぐらいけっこうあるから(笑)』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2021年1月15日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

飲み物や食べ物をよくこぼす

よくあるのが、飲み物、食べ物、どっちもなんですけど、口に入れようと思って口に運ぶんですけど、口の10センチ15センチぐらい手前で、距離感を間違えて、口やと思って飲み物を飲んじゃったりとか、食べ物を食べようとして落としちゃったりとかするんですよね。

2、3センチ前とかじゃないんですよ。飲み物を飲もうとしたら地面にこぼしてるぐらいの。10センチも前とかでこぼしたりするんですよ。自分でもちょっとよく分からないんですけどね。何なんでしょうね?この感覚、錯覚。距離感がね。ちょこちょこあるんですよね。

遠近感、ちょっと鈍いんですかね、掴むのが人よりも。自分を疑うぐらいけっこうあるから(笑)。友達とかには「えっ!?」みたいな感じで言われるんですよ(笑)。でも、わたしも「えっ!?」って感じなんですよ(笑)。「どうしたもんかな」って感じですね。だから、普通の“こぼす”とはちょっと違うかもしれないんですけど、そういうこともありますね。

15センチ前、全然惜しくないですよ。本当にただこぼしてるみたいなね。ギリギリなら「惜しいな
」ってなりますけど、惜しくもないんでね(笑)。だから、しっかり食べ物を見て、距離感を掴んで食べないとダメですね。

衣装に何度もこぼしてきたんで(笑)。衣装さんに本番前に手を煩わせてきちゃったので。本番用の衣装で、まあ、気をつけて食べようとするんですよ、「大丈夫だろう」と思ってちょっと離したりしながら食べるんですけど、結局こぼすから。衣装で食べるのはやめましたね。衣装で食べるときはパーカーとかで衣装が出ないようにして食べたりしてますね。前かけみたいな感じですよね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!