スポンサーリンク

山本彩 『現状維持は退化』という考え方・最近の自分の進化について語る「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年5月15日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

『現状維持は退化』という考え方

やったことない事とか初めてする事とかやるときってね、不安ありますよね。でも、やっぱね、勇気を振り絞って挑むとね、自分でも想像してなかったような良い結果とか良い考えに気づけたりとか。

同じ事を続けてると、仕事だったり好きな事だったりにしてもね、人間って“慣れ”っていうのがどうしてもくるから。その“慣れ”からちょっとね、抜け出そう、打破しようっていうときがくると思うので。そういうときに恐れずにやってみることっていうのが、自分も知らない自分に会えたりして、また一歩前に進めるきっかけになるのかなっていうふうに。

このラジオでも何回か言いましたけど、「現状維持は退化」というね、わたしの好きな言葉が。現状に満足せずに、みんなね、もっともっと良い自分にね、出会いに行ってもらえたらいいなって。

最近の自分の進化

最近新しいこと、わたしは何したかな?やっぱ、その、お家にいる時間が増えたので、今まで全然やってなかった自炊をしたりとか。生活力がすごく上がった気がしていて。自分で作るから、その料理がどういうふうにできてるかとか、健康面でね、気にできるようになったし。わたしの最近の進化・成長ですね。やっとね、一人暮らしをしていい人間に値してきたかなって思います(笑)。そんな、まだまだ半人前の山本彩でございます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!