NMB48桜田彩叶 『僕のアオハル公演』で苦労した曲は?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2023年11月14日配信

出演メンバー

桜田彩叶(あやぴょん)

『僕のアオハル公演』で苦労した曲

(コメント「苦労した曲とかあった?」)

めっちゃあったけど。『100年先でも』はほんまにめっちゃ難しかった。去年、坂田(心咲)が『ここ天(ここにだって天使はいる公演)』のときに「この曲マジで意味分からへんねんけど』って言ってて。たしかに見てても意味分かんないなって思ったけど、やってもマジで意味分かんなくて(笑)。カウントとかがマジで意味分かんないんですよ。けど、先輩とかがめっちゃ、合わせたときとかに「ここはこうだよ」とかって教えてくださったから、“なんとか”って感じですけど。まだ全然改善点はめちゃめちゃあるので。そこは頑張っていきます。あと、『次のSeason』もめっちゃややこしかった。

(コメント「次のSeasonのもも上げしんどくない?」)

もも上げと、キーが高すぎて声が「ウンンン」ってなりそうになる。キーめっちゃ高くないですか?

『ロックだよ、人生は…』について

『ロックだよ、人生は…』はこのみん(日下このみ)さんが振り付けしてくださって。その日、振り入れが2曲あって、頭が回らなくて。みんな「脳トレや~」みたいになってました(笑)。めっちゃ難しかった。けど、めっちゃ楽しい。(客席も)みんなも楽しんでくれてる顔をしてた(笑)。多分、DMMで見てた人も楽しんでくれてたと思う(笑)。