スポンサーリンク

NMB48三田麻央 山本彩卒コンでの木下百花とのキスの感想は『マジで懐かしかった』「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年11月9日配信

出演メンバー

三田麻央(まおきゅん)

山本彩卒業コンサートについて

(コメント「サヤソニの話を」)

サヤソニの話。そうだな~、なんだか全てがとても綺麗でした。景色もそうだし、彩さんもそうだし、メンバーの笑顔もそうだし。全部が綺麗やな~って。なんか、思い出ってこうやって作られていくんやなっていうのが見えたな~。

(コメント「『プライオリティー』はどうだった?」)

『プライオリティー』ね。久々にやったよ、あの流れ(笑)。マジで懐かしいよ(笑)。懐かしかった~。

なんか、楽屋で百花さんが、写真撮影会をしてました(笑)。めっちゃ面白かった(笑)。

久々にしたよね~。でも、『プライオリティー』は、打ち合わせしてるときにみんなが真剣で、それが面白い。後から考えるとね(笑)。ああいう茶番は久々やったんで楽しかったです。ご馳走様でした。ありがとうございます。

(コンサートで)けっこう色んな曲を覚える機会があって。なんか、7年半経ってもこうやってライブのために曲を覚えていくのって新鮮ですごく楽しいです。『最後のカタルシス』初めてやりましたからね。できて嬉しかったな~。

花火もめっちゃエモかった~。本編最後の曲の『ずっとずっと』で。(花火が)バーン!バーン、(サビの)『ずっと~♪ずっと~♪』だったんですけど。リハから「ここで花火が出るよ」って言われてて、「めっちゃエモいや~ん」って言ってたんですよ(笑)。「ここのタイミング最高やんな」って言ってて。

ほんで、実際、本番でバーン!ってなって、エモ~!!ってなりながらやってました(笑)。すごく感動した。

ほんまに彩さんがしたいことっていうか、8年間が詰まってるライブだったなって思うので、それに参加できてすごく楽しかったし、嬉しかったです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME